ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ スタンダード・エディション [DVD]

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ スタンダード・エディション [DVD]

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ スタンダード・エディション [DVD]

DVD
監督:松山博昭
出演:戸田恵梨香
出演:松田翔太
出演:田辺誠一
出演:鈴木浩介
出演:荒川良々
メーカー:ポニーキャニオン
発売日:2010-09-15

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

テレビシリーズのファイナル・ステージ

甲斐谷忍さんの同名漫画を原作として
2007年にシーズン1、2009年にシーズン2がテレビ放送されたライアーゲーム。
このシリーズは、騙し合いによる金の争奪戦を、参加者である
正直な女子大生神崎直、天才詐欺師だった秋山深一の活躍を中心に
独特の世界観で描いたドラマでした。
この映画は、そのシリーズの完結編という位置づけです。
主催者側から今回のゲーム「エデンの園」が説明され
そのルールに基づき 11名の参加者が騙し合いを展開します。
ルールは、いかに各人の投票行動を誘発するかという心理戦で
シーズン1の「少数決」に近い感じでしょうか。
投票回数13回は長いとも思いましたが、各回にドラマがあり最後まで楽しめました。
特に、期待された退廃的な世界、その世界に引き込む音楽、
キャラが立った演技など、ドラマのいい部分はそのままです。
あえて細かい点に難を言うとすれば、
・テレビで重要人物だった、ヨコヤの関与が中途半端なこと
・特定ドラマのイメージが強い、松村雄基さんがミスキャスト
というところでしょうか。
それでも、全体としてはファイナル・ステージを冠するにふさわしい映画であり
テレビシリーズを観ていた方には必見の作品だと思います。

お決まりが多すぎて展開が単純すぎる

TVシリーズの映画化作品ですが、テレビだと放送倫理上どうしても単純なストーリーになってしまう。
映画だと自由が効くのでライアーゲームの名に相応しい騙し合いが見れるかと思ったら、完全にテレビの延長線上の作品でした。
先の展開が単純すぎて誰でも簡単に読めます。
誰が裏切るのか、次の結果がどうなるのか、最後のシナリオはどうなるのか。
特に最後の結末は開始数分のある人物のセリフで簡単にわかりました。
ゲームの筋書きが読めたわけではありません。そんなに頭は良くないので。
「このゲームの展開がどうなるのか」を考えるまでもなく「テレビのお約束上この展開以外ありえない」という理由で展開の先読みが簡単すぎです。
テレビドラマも最初のほうはライアーゲームの名前の通りの展開だったのですが、途中から物語の趣旨がずれていったような気がします。
純粋に作品としてはそれなりに面白いので星は2つです。
しかし「ライアーゲーム」という作品で考えた場合、テレビの呪縛にとらわれてて観てるほうが全然騙されない展開だったのは残念です。

上辺より中身が重要

この作品は原作から入ったのですが、その緻密なストーリー展開にハマってしまい本誌で連載を追いかけるまでになりました。 自分がこの作品を楽しむ点は展開の意外性と戦略の深さに尽きるのですが、この実写は何を勘違いしているのか展開描写を二の次にして演者のウケ狙いの演技や原色まみれで派手なだけのセット、及び効果音の域を超えた音楽のしつこい使い方のほうに力を入れているらしく、観てて幼稚さしか感じませんでした。 ただ原作にはないオリジナルゲームを作り上げたという事は凄いと思いますので(突っ込み所はかなりありますが)星2つで。

先の読めない展開◎

先の読めない、スリリングでスピーディーな展開を支えている大きな理由の1つは、間違いなくゲームのルールにあります。
簡潔にして明瞭なルールに、不安定な感情をもった人間が参加することで、幾重にも行動の選択肢が広がる。その選択肢の読みあいが映画を面白くしてました。
例えていうなら、プロの将棋を簡単なルールのもとに眺めているようで、張り巡らされた伏線の数々に引っかかり、あるいはすりぬける。伏線を仕掛けては、仕掛けられる…そんな臨場感にあふれた展開は、時間を忘れさせてくれるミステリー小説のようでもありました。
そしてそれを支える俳優、女優の演技力。
若い方々が多かったですが、豪華にしてナイスな俳優、女優のチョイスだったと思います。
原作は読んだことがありません。
多くの映画は原作を越えることはできず、批判の的になっていますが、本作は原作と並び評されるに値する作品になったのではないでしょうか。
とても面白かったです。

期待を裏切らない

いやー面白いですね、相変わらず。
ドラマの続きなので、見る前にドラマを見てからのが
楽しめると思います。
(ドラマ知らないで見ても、ゲーム自体は続きではなく
映画用のものになっているため、映画からみても問題はない)
今回のゲームはいわゆる多数決ゲームみたいなものでルールは簡単。
でもその簡単さが人間の欲を浮き彫りにさせる。
複雑なルールのものよりよっぽど面白かった。
展開は相変わらずです。
ドラマみてる人は展開ごとに「ああやっぱりね」と思うはず。
ある意味期待を裏切らないところに爽快感。
事務局についてはちょっと拍子抜けだったかな、個人的には。
でも最後の最後、ナイスな展開でした。
まだ見てない人はぜひ。ドラマ見てなくても、映画からハマれる可能性大です。

予想外の傑作

シーズン1は最終回を除き、素晴らしい出来でしたが、シーズン2は
やや狙いすぎというか、空回りしている印象がありました。
映画はさほど期待せず、見届けるつもりで観にいきましたが、良い意味
で期待を裏切られ、予想外の傑作でした。
あえてお金を払って映画で観るほどでもないとの声もありましたが、
少なくとも、テレビシリーズをある程度楽しめた方なら強くお薦めでき
る作品です。
映像はさほど凝っていないので、DVDでも良いかもしれませんが、
サウンドがなかなか聴き応えがあるので、個人的にはブルーレイの方が
迫力があって良いと思います。

面白い!

ドラマからずっと見ていましたが、映画でも世界観をそのままにとても内容の濃いストーリーになってます。
さらに、映画館では見抜くことの出来なかった嘘をDVDでは無抜くことが出来ます!
DVDを買う価値ありますよ。

面白かった

テレビドラマを観てましたが、映画版は面白かったです。
意外だったのが一つのゲームだけで終わったことです。
何回かゲームするのかを思っていたので、意外でした。
ただ、ゲームの中の駆け引きは、すごい良かったです。
次回作もあるといいんですけど。
興味がある人は観た方がいいです。

ハッピーエンド

正直者は損をする。嫌な言葉です。
騙すなら騙された方がまし。気持ちはわかるけど、やはり騙されるのは嫌。
『ライアーゲーム』は、出題されるゲームをいかにロジックで突破するかということに、目を奪われてしまいます。
しかし、何をねらいに引き起こされたものなのか、実は一番気にかかるところです。このファイナルを観て、その観劇者心理に気づかされました。
ラストゲームで起こった事実に、果たしてそのようなことが起こるかどうか、賭けをしていた主催者たちも、もうこれでライアーゲームを主催することができなくなる。これで一件落着。ある意味、物語はエンド。
しかし、エンドロールの後も観るべき価値が非常にあります。ここに本当の答えがあったように思います。

シリーズ集大成として最高の出来

TVシリーズの人物の背景など多少は知っておいた方が良いとは思いますが、未見でも大丈夫。十分楽しめると思います。
本作の魅力は、上映時間2時間強の間、観客をひきつけまくるテンポのよさ。登場人物や舞台設定の説明が一切なく、いきなり対決に入るオープニングから、緊張感たっぷり。こういうゲーム映画は、序盤が不条理なほど目が離せなくなるというのもあります。
金銀赤のリンゴのうち、すべての参加者が赤に投票すれば全員が儲けられるというルールなのに、当然抜け駆けして独り勝ちを狙うやつが出る。(苦笑)
参加者の性格を冷静に観察し、行動を予測し、心の動きについて解説を加える秋山のキャラはここでもクールでニヒル。人間の本質を突く彼の考察は一般論としても十分に楽しめます。もし有名スターを起用すれば、そのままハリウッド映画として十分に通用する出来だと思います。
人の考えそうなことを察し、あるいは誘導する。「ライアー=嘘つき=口八丁の騙し」の部分もさることながら、信じられる味方をいかに増やすというかけ引き。相手を「説得」させる方法、話術も面白い。
構成は、トリックとその種明かしの繰り返し。13回全てにドラマがあり、後半でのネタ切れの心配をよそに最後まで一切手が緩むことはありませんでした。なので、先が読める部分もあるのですが、わかっていても面白いし、ひとつひとつのシーンにしっかりとした意味付けがあるので、納得しながら自分がゲームに参加して謎解きをしているような臨場感があり、伏線が回収されていくのは快感です。この熾烈などんでん返しの連続を考えるため、脚本家チームは随分頭をひねったことでしょう。
エンドロール後におまけ映像があります。このおまけが、本編中に張られた伏線の最後の回収となりますし、「えっ」と思わせて暖かな空気を漂わす、ある意味秀逸なものでした。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

ライアーゲーム -再生- プレミアム・エディションDVD
ライアーゲーム シーズン2 DVD-BOX
ライアーゲーム DVD BOX
カイジ 人生逆転ゲーム 通常版 [DVD]
劇場版 SPEC~天~ スタンダード・エディション [DVD]
劇場版 SPEC ~結~ 爻ノ篇 スタンダード・エディション [DVD]
劇場版 SPEC ~結~ 漸ノ篇 スタンダード・エディション [DVD]
映画 闇金ウシジマくん [DVD]
斉木楠雄のΨ難 [DVD]
「カイジ2 人生奪回ゲーム」【通常版】 [DVD]

葉山三千子 逢沢りな 田島芽瑠 川田芳子 三田佳子 小森美果 桂木洋子 杉原杏璃 賀原夏子 杉田景子 中村有沙 真寿美 中原理恵 福田麻由子 三倉茉奈 菊地あやか 今野陽佳 沢井桃子 中山千夏 小野晴香 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ