ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

DVD
監督:ジョー・ジョンストン
出演:アンソニー・ホプキンス
出演:エミリー・ブラント
出演:ベニチオ・デル・トロ
出演:ヒューゴ・ヴィーヴィング
メーカー:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010-09-02

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

期待しすぎたが…

既に、吸血鬼やウェアウルフの類は多々近代技術を取り入れて製作されていますが、その特撮ももうどうやっても新鮮味にはかけるので、後はストーリー頼みになるんですけど、残念ながらそれほどのものではなかったです。
正直デルトロもホプキンスもよかったのですが、ストーリーに斬新さがなく、結果可もなく不可もない結果となっています。特に今のハリウッドの傾向を感じる、金をかけて、有名な役者を使った昔からあるストーリーというやつで、これなら古いモノクロ時代の方が味があったと感じさせられました。

期待しすぎたが…

個人的には良かったと思います。 期待しすぎたせいか少し肩透かしを食らったが、豪華キャストの名演や、素晴らしい特殊メイク、なかなか良いゴア描写に、静かながら荘厳な音楽、衣装や小物そしてセットや風景が綺麗な所、中盤からラストに向かう怒涛の展開など。 個人的に好きな所が多かったのだが、正直内容的には…素直に面白いとは言い難く何か物足りない感じでした。 気になった点は… 変身する時のCGは良いのだが、それ以外のCGがなんだかもっさりしていてイマイチ迫力が感じられない点。 狼男同士のバトルが呆気ない。 豪華キャストなのだが、脚本…ストーリーが盛り上がりに欠けるのか、何か物足りない点。 個人的に期待しすぎたせいなのかも知れないが、この辺が気になってしまいました。 気になっている方は、とりあえずレンタルしてみるのが無難だとは思います。

作品としての評価です

ストーリーは普通ですね。
そんなに恐怖感や緊張感はありません。
一番、致命的なのは変身シーンはリアル
だったのですが、変身後の狼人間の姿が
ゴリラにしか見えなかった。残念だ。
また、時代設定が古かったのも個人的に
残念だった。舞台を現代にして、もう一度、
再チャレンジしてほしいです。
まだ、昔、観た『ハウリング』のほうが
心理的に怖かった。。。。

後半一気に加速

デルトロがウルフマン役をやると聞いてから楽しみにしていて劇場に即日行って観た。リックベイカーの特殊メイクは健在!のうれしさ。アカデミー賞俳優の激突は後半一気に加速する。クラシック正統派ホラー映画だ!

ゴシックだけど新鮮

ベニチオ・デル・トロ二、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラントの三人がとても良かった。
アンソニーホプキンスの存在感は、他の俳優では出せないと思う。
序盤の事件からエンディングへのストーリー展開は、ゴシックとは思えないほどスムーズです。
エミリー・ブラントは、序盤の人物とは別人のようになり、エンディングは見事でした。
ベニチオの演技も良かったです。
興味があったら絶対観た方がいいです。
お勧めです。

1回観れば・・・

レンタルで観ました。それで十分かなと思う作品でした。
ジャンル的にはホラーかなと思うのですが心理的に怖いと思うシーンはありませんでした。
狼男に殺される描写はなかなか残酷だったりするのですが、あっさりやられてしまうので
「あっ、殺されちゃった」で終わってしまいます。
昔のウルフマンを観ていないのでストーリーが同じなのかはわからないですが、
今回のウルフマンはなんか展開が読めてきてしまって「あっ、やっぱりね」
と思うところが多々ありました。結末も予想できたし。
評価すべきところは俳優人の演技力と人間から狼男に変身するシーンのCGですかね。
時代背景と常に暗い映像なんかはジョニー・デップのスリーピーホロウを彷彿させました。
切り裂きジャックの名前も一瞬出てきますしね。
とりあえずホラー系が大丈夫な人は1回くらい観てはいかがでしょうか?

まぁ普通かな

勧善懲悪って感じでは無くて人物設定に奥行があって、
既存のウルフ映画とは一味違って楽しめるかと思います。
デル・トロは風貌からして妙にオオカミ男が似合ってました。
CGやVFXも力が入ってて見応えがありました。
アンソニー・ホプキンス演じる親子対決はなかなか。
特段目新しさは無いものの安定感のある作品だと思います。

確かにキャストは良いし、

その昔の白黒のTVの怪物番組-<恐怖のミイラ男とか...>を意識したかの
様な画面作りも懐かしく、結構楽しんで見させて貰った。
ただ、本作の基本は、化け物映画であり、これだけ人狼映画が作られた後で、どの様に
更に進化した化け物メーク、CGを見せてくれるのか、キャストの演技対決より、
そこに私の興味は大きかったのだが、最後の人狼対決の作りこみが、
狼というより、狸(たぬき)の大将同士の戦い(ゲゲゲの鬼太郎の狸の化け物)に見えてしまったのは 
私だけか...
デル・トロのいちいちの上目遣いが鼻についてしまったというのもあるのだが...

古典ホラーの名作リメイク

弟の失踪を告げられ、飛び出した故郷に戻った
主人公が弟の身に起きた真相を探るストーリー。
1941年に公開された狼男のリメイク的位置づけで、
アンソニー・ホプキンス、ベニチオ・デルトロという
オスカー俳優を迎えた作品。
名優の存在感、すばらしいっの一言。
視線一つ取っても、何かを伝えてくれる様は圧巻です。
その他は、舞台・メイク等スタッフの仕事が見事だと思います。

王道ゴシックホラー

純粋なゴシックホラーを楽しめます。現代に蘇ったりティーンズ向けのラブストーリーだったり別種族とドンパチしたりしません。 故にストーリーは王道で在り来たりです。 しかしその在り来たりなストーリーを極限までリアルにグロテスクにしたのがこの映画の真髄だと思います。 顔を歪めポキポキと嫌な音をたてながら人狼に変わるシーンは必見。 この人狼の姿もアニメやゲームでお馴染みの頭が狼のタイプではなく人間6狼4程の本当の意味で混ざり合った非常に生々しい姿です。主人公を狼化妄想の異常者と決め付けた医師達の前での変身はグロテスクながらも爽快感があります。 終盤は少し尻すぼみ感がありましたが今後もこの手の映画が増えるのを願います。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

ランペイジ 巨獣大乱闘 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]
犬ヶ島 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン [Blu-ray]
ジャンパー [Blu-ray]
第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
ベイウォッチ [Blu-ray]
プレデターズ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ボーダーライン スペシャル・プライス [Blu-ray]
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
グリーン・ゾーン 【ブルーレイ&DVDセット・2枚組】 [Blu-ray]

日向瞳 大寶智子 嗣永桃子 石田安奈 山内鈴蘭 宮田愛理 一柳みる 島田歌穂 安西愛子 白鳥久美子 三条魔子 新山千春 石川亜沙美 毬谷友子 左時枝 内田春菊 桜京子 山本ひかる 銀粉蝶 緑友利恵 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ