GOEMON [DVD]

GOEMON [DVD]

GOEMON [DVD]

DVD
監督:紀里谷和明
出演:江口洋介
出演:大沢たかお
出演:広末涼子
出演:ゴリ(ガレッジセール)
出演:要潤
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009-10-09

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

江戸時代の手彩色古写真を思わせる映画

「キャシャーン」が思いのほか観られたので、観てみた。最初の三分でダメだこりゃと思ったけど、一応ラスト近くまで観てしまった。結果、疲れた・・・とにかく「物語」としてちゃんとしてない。この手のに歴史に忠実になんかちっとも思わないけれど、まるで説得力がない。ただ最新の映像技術とコスチューム等に莫大なコストをかけただけ。なんとかつくって魂入れずの典型。ヒドイし、詰らない。物語としては陳腐とさえ言いたいレベル。

時代劇として見てはいけない

時代劇映画だと思っていただけに、
いろんな意味で度肝を抜かれました。
人物や風景の描写、史実等をブッチ切ったアクション映画です。
映像は確かに綺麗でしたし、スピード感もありました。
でも内容が愛にせよ平和にせよ、正義にせよ自由にせよ全て中途半端だな
と言うのが正直な感想です。
あと、登場人物の服装が中国っぽかったり西洋の鎧・剣っぽかったり、
鎧兜が何かフニャフニャした素材で出来てたのが終始気になってました。
見終わった感想は、「なんだこりゃ」です。
時代劇だと思って見た私が悪いんです、たぶん。

面白くなかった・・・

まず映画の冒頭で「1582年、本能寺で織田信長が・・・」みたいなテロップで、「あ、史実に基づいた映画なのかな?」と思わせられる。
けど、直後に花火やら巨大金庫やらの登場でフィクションなんだと痛感し少しがっかり・・・だったらまず最初のテロップが必要ない気がする。
秀吉を憎んでいながらなぜか殺さない石田三成。見せしめとしてみんなの前で殺したかった?
結局、部下とその家族がむごい殺され方をされた挙句、仇の秀吉はゴエモンにひっそりと殺されその願いも叶わずってどういうこと?
明智光秀に織田信長を殺させた秀吉、その理由は自分が信長の後継者になりたかったからだろうが、そんな周りの目を気にする男が子供を熱湯の中に突き落とすかな?
佐助も最後なんであんなとこに??
侍の鎧はみっともないダースベイダーみたいで気持ち悪すぎ。
結局ゴエモンのもとに転がり込んだあのちびっ子は何者?親殺されて復讐に仇を殺してそしたらゴエモンに「復讐をお前の親は望んでたか?」と怒られて、その直後ゴエモンは親友の復讐に行くって・・・
脈絡もわからず強引につなぎあわされているような人物関係だから本作の見所であるはずのCGにも冷めてくる。
何千といる敵をゴエモンがぴょ〜んと30mほど跳んでなぎ倒していくのも「一応同じ人間って設定なんだよね?」と冷めた見方しかできない。
おなじ忍者が主人公のファンタジーならまだ「SHINOBI」の方がストーリーとしてもアクションとしても数倍面白いと思う。

違和感

冒頭から疑問に思うところが多く、そのまま終わってしまった。
たとえばGoemonはあれだけの跳躍力を始めとした突出した能力が備わっているのに、なぜ才蔵を救おうとする時に民衆をかき分けて進んでいくのか。本気で救おうとしたのだろうか? ということの意図を推測した時に、作り手の都合で演出されていると感じてしまう(助けようとしたけど人が多すぎて前に進めない。もどかしい現実の壁)。
監督の描きたかったことはわかるような気がするけど、それぞれの発想の整合性にも気を使ってほしかったです。やっぱりね、もったいない。

ちゃんちゃらおかしい

面白くない!
あくまで個人的見解ですが。
映像がすごいのは認めるけど、ストーリーと映像が遊離しすぎてる。
CGと実際の映像(セットなど)の違いが明確すぎて興醒めする。
ストーリーをしっかり描きたいのなら、CGはもっとナチュラルに、リアリティーを重視すべきだし、映像をここまでスタイリッシュにぶっ飛んだものにするならば、ストーリーも歴史考証とか無視してぶっ飛びまくってたほうが僕的には面白かった。
GOEMONは五右エ門ではなく、最後までGOEMONでいてほしかった。
「絶景ぇ、絶景ぇ」って涼しい顔して、どっかに消えちまうようなカッコよさと軽さを、最後まで持っててほしかった。

頼むから

紀里谷さん、もう映画創るの止めなよ。こんなに金かけて、こんな駄作しか産まれないなんて。

中身がない

こんなにおもしろくないのは初めて。 見終わって思ったのは 「時間を無駄にした。」ってこと。 CGがわざとらしすぎるし ストーリーもめちゃめちゃ。謎が多すぎる。 しかも良い意味の謎ではない。 どこか良い点をあげろと言われると キャストが無駄に豪華ってとこくらい 自分は良い作品なら時間を置いて 何度でも見たくなるが これは遠慮したい。 目が疲れるだけだ。 映画館で見なくてよかった。

うーん

アニメと現実が融合した世界。
軽い気持ちで観てる分はおもしろい。
キャストが豪華だし映像(CG)もハチャメチャだし子供心は凄いくすぐられる。
しかし内容が薄い。
何でこうなったのか、
どこでこうなったのか
などの説明が少ないと思う。
それにツッコミどころもかなりある。
それがどこかはご自分の目で確かめていただきたい。
あとレビューしてる方で日本の作品にしては頑張った方だから、創るのが大変だったんだから、そこを考慮しろみたいな意見を書いている方がいますが、
それはどうなんでしょうかね。途中で論点ずれてますし。
おもしろいと思ったらおもしろい、
つまらないと思ったらつまらない、
個々の自由ですよ。
いくら努力してもおもしろくなかったら意味ないんです。
それに
「日本にしては」
なんて言ってたら視野が狭くなる一方ですよ。

最大にして唯一の見所

有名な、秀吉による石川五ヱ門の釜茹で処刑は、実は別人だったという秀逸な裏設定や(歴史的に見た場合)、そのシーンでの大沢たかおの熱演、これこそこの映画の最大にして唯一の見所。
あとは普通。そう、この映画は「普通」という評価こそ相応しい。

仮面ライダーとか

宇多田ヒカルのPV作品は非常に素晴らしい。
特に若冲なんかが出て来たPVには
思わずおおっと感動しました。
なので映像作家として高い評価をしていますが
映画となると
あれれれ
となってしまうのが残念。
新感覚忍者映画なのでしょう
海外を意識してることもわかりますが
これは仮面ライダーなどの特撮ヒーロー系です。
そうやって観ると楽しめます。
そうじゃないと楽しめません。
アクション、友情、恋愛、親子愛などなど
すべてぶち込んでみました
無国籍創作居酒屋に行ったようなそんな気分です。
いっそのこと全員役者は外人でもよかったのではないでしょうか?
そうしたら違って見えたかもしれません。
次回作は仮面ライダーか戦隊ものをイケメン外人で撮って頂きたい。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

CASSHERN [DVD]
ICHI プレミアム・エディション [DVD]
SHINOBI [DVD]
どろろ(通常版) [DVD]
ミッドナイトイーグル スタンダード・エディション [DVD]
あずみ デラックス・エディション [DVD]
あずみ 2 [DVD]
カムイ外伝 [DVD]
あの頃映画 松竹DVDコレクション CASSHERN
終の信託【DVD】(特典DVD付2枚組)

大野真緒 仲村綾乃 和由布子 かたせ梨乃 深水真紀子 高橋洋子 中谷美紀 木村早苗 吉村涼 中村仁美 北林明日香 高田千尋 青山雪菜 国分佐智子 吉本多香美 原日出子 工藤綾乃 初井言榮 牧瀬里穂 高田万由子 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ