少年メリケンサック デラックス・エディション [DVD]

少年メリケンサック デラックス・エディション [DVD]

少年メリケンサック デラックス・エディション [DVD]

DVD
監督:宮藤官九郎
出演:宮崎あおい
出演:木村祐一
出演:勝地涼
出演:田口トモロヲ
出演:三宅弘城
メーカー:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2009-08-07

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

さすが!

さすがクドカン。
面白いですね〜♪
キャスティングも申しぶんないです。
そして宮崎あおいカワイイ!!

こっちを買うべきです。

クドカンの映画。もう既存のレビューのとうりです。
けど観てよかったです。で思ったのは中年メリケンサックの熱のはいりようがとてもよかったです。
出ている役者さんは皆うまかったんですけど、佐藤さんっていい役者だなあって思いました。
宮崎さんも好感度上がりました。
で、中々見ることのないロックスター達も見ることが出来てうれしかったです。
クドカンは舞台の人なので作りは最後の最後までやっぱり舞台ぽい感じです。でもそれも含めていい感じでした。観終わった後にまた直ぐに観たくなる様な。
そしてやっぱりボーナスディスクは有った方が断然いいです。
パンクの初期というかOiも出揃ってからのパンクですが主題歌は確かに当時ぽい感じですよね。
当初、歌詞が聞き取れないというかヤリ過ぎな感じをうけましたが、まあ観たらわかるように演出上必要ですよね。
で、やっぱり観終わって思ったんですがジミーが一番義理堅いというか25年間忘れずに約束を守って生きてきたのかなあと思いました。金田に言われたことを多分。
伏線生かしきれない所が一杯あって、もっと膨らませられたような感じでしたが時間は一杯いっぱいだったでしょう。でも2時間は全然長く感じなかったです。

ありそうでなかった最高傑作

素晴らしいの一言に尽きる作品だと思います。
初めはスタンダード版を購入し、あまりの面白さにデラックス版を買ってしまう程面白かった!
下品とか浅いとか言われる方もいらっしゃるかと思いますが私はそこらへんも引っ括めてとても楽しませてもらえました。
25年前のライブ映像もかっこいいけど現在の中年メリケンサックのライブ映像も圧巻。
"ニューヨークマラソン"以外の曲ももっと見たかったし個人的に阿部サダヲが出演していないのが残念(時田役に適任だったかと)。
宮崎あおい、佐藤浩市、田口トモロヲらの演技も素晴らしい。
宮藤官九郎作品らしさが存分に発揮されていてとても良かった!
同じ宮藤官九郎監督作品の弥次さん喜多さんは正直つまらなかったけど少年メリケンサックは是非おすすめしたい良作です!

宮崎あおいがスゴイよ‥!

「クドカン」の脚本・監督の映画と言うことなので期待して観たのだが、出来はビミョーな感じ。ビミョーとは言ったが、もう少し作り込んでくれたらもっとイイ作品に仕上がったのに‥と言う意味で決して悪い出来ではない。序盤の宮崎演じる「かんな」が「少年メリケンサック」を発掘し、佐藤演じる「アキオ」を訪ね衝撃の事実を知り、半ば強引にメンバー集めに奔走する所まではテンポがよく宮崎のコメディエンヌぶりも痛快で面白く観れたのだが、中盤以降が中弛みしてテンポが悪く失速気味で残念だった。メンバーが揃ってから所々にギャグを出して観客を笑わそうとするも、ことごとく外して空振り。「楽屋受け」以外の何ものでもない。観客を笑わそうとするあまり、クサいギャグで「お茶を濁し」映画のテンポを乱している。序盤のテンポが中盤以降も持続していればなぁ〜。残念だ。宮崎あおいが繰り返し言ってたことだが、出演者は楽しく演じられただろうが、観客も同じくそうだったかと言えばビミョーだなコレは。疾走感を持続させるなら2時間は長すぎだ。せいぜい90分がイイとこだろう。出演者に関しては、宮崎が素晴らしいコメディエンヌぶりを発揮!この若手女優の実力を改めて再認識させるに十分な熱演を観せてくれた。佐藤浩市も、ユースケもなかなかイイ。毎度ユースケのハンパないテキトーさには恐れ入った!逆にキム兄は良くないなぁ〜。大根もイイとこだ!監督業は許せるが、あの演技の不自然さはヤバいなぁ。浮きまくりだよ。マルチな才能は認めるが演技は止めたほ〜が無難。勝地君は宮崎とは共演も多いし、周知の仲だがこういう「ベタベタ」した恋人役は初めてだけど、宮崎との息もヌケっぷりも(笑)バッチリでイイ感じ。全体的にライブシーンは少なくて短いしイマイチ盛り上がりに欠けたパンク映画だが、雰囲気は上々か。ラストの歌の歌詞がヤバいので地上波放送は絶望的なんでDVDで観てね。(笑)

あー、、、

劇場でみとけばよかった。
そしたらもっと馬鹿らしくて、激しくて、はじけた
出演者を堪能できたのに
どこかの映画館でリバイバルしてくれないかな、、、

そこをなんとかお願いします!

「少年メリケンサック」や製作委員会やメーカーのVAPさん…
誰にこの思いを伝えればいいのか分かりませんが、Blu-rayもデラックス・エディション出せませんかね?
この商品だけではないですが、市場活発・パッケージ業界を盛り上げたいなら、このような話題もあって、大きな映画が率先して、一番良い仕様をBlu-rayに与えないと普及が進みませんよ。DVDも買って、BDも買う…、私のように宮崎あおいさん目当てでパッケージを買うタイプの方は泣く泣く両方買うケースもあるでしょうが、何となく買おうとしたときに、Blu-rayの内容がしょぼいのでは買えません。
製造コストが掛かるなら、しばらく完全受注生産でも良いので、Blu-rayのデラックス・エディションも出して欲しいです。特典映像も美しくしてくれとは言いません。単純に二つ買うことが起こりえる今の時代にストレスが溜まります。
映画とまったく関係ない話ですが、「これからはBlu-rayなんだ!」という気合を誰か見せてください。
ハード持っていなくても、買う人多いはずです。(私もそうです)

宮崎あおいの弾けっぷりが楽しい!あっという間の2時間です。

本作の楽しさは「映画」的面白さが満載なことだろう。特典ディスクで佐藤浩市が「これはTVでのOAは難しいだろうなあ」と言っていたが、ホントに自主規制で一杯の民放では放映できないセリフだらけだ。少年メリケンサックの映像を見つけたクビ寸前のレコード会社・新人発掘部のOL・かんなが気に入り、担当してみたら、その映像は四半世紀前のもので、メンバーみなおっさんばかり、というこの設定だけですでに可笑しいではないか。おっさん4人組の奮闘も楽しいが、とにかくかんな役の宮崎あおいのハジケっぷりが凄い!「篤姫」と同時並行の撮影だったそうだが、両極の役柄をこうも楽しそうに演じるとはびっくりだった。特に酔いつぶれて床に寝る姿や、ユースケ演じるレコード会社社長に胸を触られたり、おっさん4人組に振り回されてあたふたする姿とか、全編にわたって「初・宮崎あおい」が堪能できる。第一級の女優になってからでも、このレベルで壊れてくれるのなら、この先も大丈夫だろう(笑)。蒼井優も「亀は意外と速く泳ぐ」での壊れぶりに感心したものだが、やっぱりこのふたりは凄い!とにかく楽しい作品なので、お見逃しなきよう。特典ディスクも楽しさ全開です。なお、ブルーレイの画質は必要ない映画なので、検討中の方もこちらをお勧めします。

クドカンによる疾走感が良い

ストーリーは、メジャーレーベルのカンナは新人発掘できず
契約が切れようとしていたが、ある日ネットでイケメンパンク
の動画を見て「新人発掘!」と勇んで契約交渉に行くも、実は
動画が25年目の解散映像だった、というもの。
クドカンこと宮藤官九郎が脚本を手掛けていて、冒頭から勢い
良く映画が始まります。このクドカンの疾走感、良いですわ!
随所で小ネタをはさみ、笑いを取って、場面転換。これらは
同じく脚本の「舞妓Haaaan!!!」などでも味わえましたね。
ご都合主義と侮るなかれ、です。
また、カンナを演じるのは宮崎あおい。冒頭、新人発掘後すぐ
契約交渉の指示を受けて「今からですかぁ?」とダダをこねる
仕草や、ベッドの上で彼氏と戯れる姿にやられました。その他、
見事なコメディエンヌを演じてます。喜怒哀楽では、喜ぶ演技
が最も良かったですね。コロコロ変える髪型も良い。
彼女の脇をユースケ・サンタマリアや佐藤浩市・木村祐一らが
抑えていて、この点でも安心感のある映画でした。
DVDは、特典の豪華なこちらを押さえたほうが良いですね。
舞台挨拶等の密着映像、是非見てみたい!

この!!

宮崎あおいさんが、めちゃくちゃカワイイ!!
必見です!

ロックが嫌いな奴は観るな

ロックが嫌いな奴は観るな、の一言に尽きる作品。
逆にロックが好きなら何が何でも観るべし。
もしロック好きなのに、この作品が好きになれなきゃ
「くたっばちまえ、ブタ野郎!」っていう位の、いわば試金石。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

少年メリケンサック オリジナル・サウンドトラック
スタジオ地図Walker~細田 守作品を巡る旅~ ウォーカームック
アイデン & ティティ [DVD]
ロッキング・オン・ジャパン 2018年 10 月号 [雑誌]
SWITCH Vol.36 No.8 特集 細田守 オルセーへ行く
ニューヨークマラソン/守ってあげたい(DVD付)
デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD]
69 sixty nine [DVD]
七人の恋人 [DVD]
saku saku Ver.7.5 SP/~ありがとう!4:3~ [DVD]

中森明菜 沢田亜矢子 久松史奈 野川由美子 伊勢みはと 真行寺君枝 石橋菜津美 松本美千穂 松岡きっこ 郡司あやの 黒瀬真奈美 白木美貴子 小島可奈子 岳美 マイコ 山口いづみ 入江たか子 高倉みゆき 吉田日出子 古賀さと子 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ