恋するマドリ 通常版 [DVD]

恋するマドリ 通常版 [DVD]

恋するマドリ 通常版 [DVD]

DVD
監督:大九明子
出演:新垣結衣.松田龍平.菊地凛子.中西学.ピエール瀧.江口のりこ.矢部太郎(カラテカ).廣田朋菜.マリエ.内海桂子
メーカー:バンダイビジュアル
発売日:2008-01-25

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

恋するマドリ 通常版 [DVD]

引っ越しをキッカケに運命的に出会った3人の男女の恋と友情を綴った、切ないけれど最後は爽やかな感動を味わえる作品だ。新垣結衣演じる主人公ユイは、引っ越ししたマンションの上の階に住んでいるタカシ(松田龍平)に惹かれていく。一方、自分が以前住んでいた部屋の新しい住人アツコ(菊池凛子)にも憧れるように。だがその内に実はタカシとアツコがかつては恋人同士で、しかも互いにまだ想いをつのらせていると知ったユイは、2人をなんとか結びつけたいと思うようになっていくのだが……。<br> 主人公たちそれぞれの想いが交錯していく様を、じっくりととらえているし、それぞれの秘めた切ない想いは確実に観ているこちら側に届いてくる。熱くなりすぎない人間関係も現代っぽいし、映像も音楽もとにかく心地良い。だがそんな心情の積み重ねがメインなドラマだけに、細かい部分にリアルが感じられないと、せっかく気持ち良く走っていたのに石につまづいてよろけたような感じになってしまう。例えばプロレスラーが副業でやっている引っ越し屋。なぜかひとり覆面姿で働いているのが違和感。今ドキそんな姿で現われたら、客が不信感を持つだろう。他にも橋の上からどうやって瞬時に船に乗ったのかとか、普通に観ていても疑問に感じるシーンがチラホラ。マンガ気分で観れるほどぶっ飛んではいないし。そのディテールのツメの甘さが勿体ない。そこらへんをカバーしてくれていたら本当に完璧だった。(横森文)

「心底晴れ晴れ、なんて日は来ないんだよね」に共感。ほのぼの映画。

興行的に失敗し、かなり酷評を浴びていたので、どんなものかと見てみました。
予想に反して、面白かったですよ。(凄くとは言いませんが)
130分と言う時間の中で、三角関係・初恋・失恋の恋愛ドラマを上手くまとめてましたね。
監督は恐らく主演が新垣結衣という事もあって、彼女をいかに生かすか、引き立たせるかを考えたんだろうなあと言うのが伝わってきました。
泥臭い部分をカットしたせいか、ドラマはすごくシンプルで、ゆったりした流れの中でも3人の感情の動きがはっきりしていて分かり易かったです。
実際の恋愛はそんな簡単じゃないが、松田龍平の無機質な演技と菊池凜子の脱力系の演技が、現実感を遠ざけるのか、不思議とそんなゆるい展開もありと思えさせた。
ガッキーの演技はけして上手いと言うものじゃないが、そのぎこちなさが、健気に映り、彼女の可愛さと相まって良かったです。
時間の割りに(いい意味で)中身が濃くないせいか、ショートムービー感覚で見れますし、新垣結衣の魅力が随所に感じ取れるので、ファンは見て損なしです。

「心底晴れ晴れ、なんて日は来ないんだよね」に共感。ほのぼの映画。

本作はバルスが前面に出ていたため、観る前は少しスポンサー色濃い作風と思っていたが、調度品のセンスなどに「フランフラン」のセンスが上手く活かされており、また内容に干渉するような入り方ではなかったので、より企業ブランドが上がったのではないかと思う。品川界隈の東海道ゆかりの商店や古い民家と、駅前の高層ビルの対比の「絵」も見事だった。新垣結衣は本作のようないいホンの作品が当たらず、ケータイ小説の「恋空」みたいなヘンテコ作品が当たるようなちょっと恵まれない環境にあるが、今回はキュートに恋のキューピット役を演じ切って好感だった。「素」に近い感じだとメイキングで言っていたが、これからも背伸びしない女優でいてほしいなあ。松田龍平はある意味いつもの龍平だったが(笑)、菊池凛子はさすがオスカーノミネート女優だけあり、満点の演技で新垣をサポートしていた。女性視点から見たホンと、主演3人の芝居がいいから、それだけで成り立つ作品だともいえよう。最後には観てるこちらも「ニッコリ」できたので、お勧めです。特典ディスクではピエール瀧が爆笑ものなので、お見逃しなく。

温まります

三角関係とありますが、3人の関係がとても心温まります。
出演者はいろんなジャンルの人達が出演してます。比較的物語はのんびりしてて、日常的な感じです。
主演のガッキーは初めての映画主演という事もあり、これからどんどん成長していってもらいたい女優さんでもあるので、応援したいですね。応援してます。

少女、もやもやに触れる

イメージ先行の恋愛観を持つ少女が、すれ違ったまま離れそうになる
二人にやきもき。一応、三角関係だけど主人公の恋心は淡いから
恋愛劇にはならない。
ストレートな主人公は、大人二人を動かしはするけど成長するのは彼女のほう。
ストーリー展開のベタさをゆるいコメディタッチで乗り切ろうと
した感じ。テンポも良くないので付き合わされてるなと思うことも。
登場人物三人の共通点に「木」があるけど、どうでしょう。目立ってないか。
新垣結衣の演技力は心許ないけど、演じる役が子供っぽい大学生だから
そんなに気にならなかった。かわいらしさはさすがだし。
菊池凛子は良かったです。初見でしたが魅力的でした。
暇な休日、昼間のリビングでのんびり観たけど正解。

視覚的には満足

ストーリー自体はむちゃくちゃ良いというわけではない。
でも、憧れの人を想うガッキーの一途な恋心には共感したし、何より
松田龍平と菊池凜子がいい味でてます。
そしてやっぱり美大生の設定なだけにお部屋の家具やファッションにも注目。
Franc francだからもっと原色系の家具がいっぱいなのかと思っていましたが
意外にシンプルなものを使ってたのにびっくり。それがナチュラルなガッキーに合ってました。
好みにもよると思いますが、可愛いもの好きな人は是非☆

菊地凛子がよかった。

作品としては、やや凡庸な印象。
タイトルと予告編から「こんな作品かな」と予想された以上のものは、特に見当たらなかった。
ただ、個人的に菊地凛子が非常によかった。
本当に特異な、他の人では代えがたい個性を持った、貴重な女優さんのように思う。
特に、新垣結衣と二人で橋を渡っている時の、「空も、にっこり。風も、にっこり」と言ったところへ通りかかった自転車を見ての「自転車も、にっこり」に、なぜか心をわしづかみに(笑)されてしまった。
何となく、中島みゆき(たとえば『間宮兄弟』の)を連想させるテイスト。
私にとっては、女優・菊地凛子を堪能できた映画、として記憶されることになりそうだ。
作品自体にうまく入り込めなかったのは、松田龍平の演じたタカシがあまり魅力的に描かれていなかったように感じたからかもしれない。
無愛想で、不器用で、思いを人に伝えるのが下手で、という役柄にしても、ちょっとこれでは、ユイがなぜ彼に恋をしてしまったのか、納得がいかない。
しかし、新垣結衣も可愛かったし、登場人物たちの暮らす部屋のインテリアなども美しく、それなりに楽しめる作品ではあったと思う。
プロレスラーがやっている引っ越し屋さんも、微笑ましくて悪くなかった。

けっこう楽しめる作品

ガッキーに関しては、可愛いだけで十分ですし、上手いとはいえないまでも演技も十分鑑賞に堪えます。ワキをかためる、というよりもむしろ主役といっていいくらいの松田龍平と菊池凛子もよいです。菊池凛子はバベルとちがって、等身大の役で肩に力が入っていないし、松田龍平は相変わらず、クールでとぼけた感じだけど、たまに見せる熱さがうまいですね。随所に笑いの要素も入っていて、気楽に楽しめます。ただし、最後の30分はちょっと展開に無理がありますが、まぁ許容範囲でしょう。それとおまけのスナップショット集ががついているとはいえ、プレミアム・エディションは高すぎです。

ふつうかな

まぁまぁ良かったです。松田龍平をはじめ、役柄もハマってましたし(とくにピエール瀧なんかはバシッとハマってましたね。笑)、ストーリーもそれなりに楽しめました。随所でツッコミをいれたくなるような場面が出てきますが、まぁ大目にみるとして。これから新生活を始める方なんかは楽しめるんじゃないかと思いますよ。自分はこれを観て一人暮らししたくなりました。

悪くはないが…

新垣結衣の演技は賛否あるが僕は良かったと思います。雰囲気がバッチリはまってたし、新垣結衣のお洒落な衣装も良かった。菊池凛子はさすがの演技で見てて安心感があります。この映画の最大の問題は松田龍平です。彼はいつも同じような演技なのでそれ自体否定しませんが、女優二人が織り成すほんわかした良い雰囲気を台なしにします(ポストのシーンも不気味すぎ)不器用でぶっきらぼうな役なのは理解しますが、なぜ二人が彼に惹かれるか理解できません。監督のセンスとかは悪くないと思います。まさしくミスキャスト。同じ台詞でも、どっか人間味のある男優にやらせてれば大分面白さが違ったと思います。

けっこう好きです

けっこう好きです。
ちょうど私も主人公と同年代、大学生、一人暮らし、恋を探してる、という境遇が似ているからでしょうか。
キュンとして、でも切なくって…
ゆったりとした温かな映画でした。
「〇〇もにっこり」って、すごくいい言葉だなと思いました。
菊地凛子さん、松田翔太さん、素敵でした。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

フレフレ少女 [DVD]
恋 空 スタンダード・エディション [DVD]
掟上今日子の備忘録 DVD-BOX
トワイライト ささらさや 2枚組(本編+特典ディスクDVD)
anan (アンアン)2017/11/01[アスリートに夢中! ]
東京カレンダー 2017年 12 月号 [雑誌]
ハナミズキ スタンダード・エディション [DVD]
新垣結衣 2018年 カレンダー 壁掛け B2
ワルボロ [DVD]
スマイル DVD-BOX

工藤遥 三崎千恵子 坪内ミキ子 井上雪子 比佐廉 長谷川京子 生田悦子 松本留美 葛城文子 辺見マリ 村井美樹 松岡璃奈子 伊藤美紀 木崎ゆりあ 夏目雅子 四方晴美 足助美岐子 白都真理 岩本千春 田野優花 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ