サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

DVD
監督:本広克行
出演:瑛太
出演:上野樹里
出演:与座嘉秋
出演:川岡大次郎
出演:ムロツヨシ
メーカー:ポニーキャニオン
発売日:2006-02-15

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

真夏にクーラーのリモコンが壊れたSF研究会の部室。そんなところへ偶然現れた本物のタイムマシンに乗って、昨日にタイムスリップ。壊れる前のリモコンを取ってきた研究会の面々。だがそれは過去を変える行為であり、そのせいで全てが消滅する恐れが! そこで元に戻すための大冒険がスタートする! たった1作で、あの『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作を合わせたよりも多いタイムスリップを見せるオモシロ作。しかもそれを鮮やかに整理して見せ、さらに何度見ても楽しめるようなネタを随所に入れ込んでいるあたりは『踊る大捜査線』シリーズを手がけてきた本広克行監督ならでは。しかもSFというよりも、青春グラフィティとして仕上げているため、SFが苦手という人でもかなり楽しめること確実。ゆるい笑いもいい感じ!(横森文)

こりゃーやられちまったよっ!

端的に言って、この映画は「こりゃーやられちまったよっ!」です。
何が、「こりゃーやられちまった」か、と申しますと。映画が始まった十数分間は、ラストに繋がる奇妙で意味ありげなシーンが続き、本編と繋がるのです。ストーリーが進むにつれて、クーラーのリモコンをめぐって昨日と今日を行ったり来たり。25年先からサンダル履いた近未来人が現れるわ。挙げ句の果てには、99年前に飛ばされて河童伝説が誕生するわ。「たかがクーラーのリモコン一つで(笑)、ここまでの物語が出来るものなのねぇー」と、あっけに取られます。それ程までに、ストーリー展開が実に巧妙に組み立てられているのです。そして、映画が始まった十数分間の、ラストに繋がる奇妙で意味ありげなシーンの謎が解き明かされたとき、「こう言う事かぁ…。」と、主演の瑛太が呟くのです。それも、このDVDを見ている人と同じタイミングで。 こりゃーやられちまったよっ! レビューを書き込みながら思ったのですが、この映画の真の主役はクーラーのリモコンだったりするかもーっ! またやられちまったよっっ!!
PS…本編を見終わった後に、コメンタリー付きで本編をもう一度見てみてください。見落としていた謎が見えてきますよ。

「せっかくのタイムマシンを…」のおバカSFコメディ、オススメ!!

とある大学のSF研究会のお気楽学生たちが、突如現れたタイムマシンをあまりにも些細な用途に無駄遣いする…というSFコメディ。
それだけ聞くと気が抜けるけれども、タイムパラドックスを巧妙に利用した上質のシナリオ、芸達者な面々が演じるおバカ部員たちの珍騒動ぶりは、半端ではなく面白い。ささやかな予算で作った映画なのに、ハリウッド大作も顔負けのノンストップ・ジェットコースター・ムービーに仕上がっていて、「映画の面白さは予算に比例しない」の典型例。お勧めです!
この映画は2回観るとなお楽しい。伏線になっている仕掛けがいっぱいあって、2回目は伏線の意味が全部分かるので思わずニヤリとしてしまう。3回、4回観てもそのたびに笑える。ぜひDVDで持っておきたい作品だ。なお、若手俳優たちの熱演が「ちょっと演技過剰」と感じる人もいるので、その点だけご注意ください(^_^;)

最高に面白いです!

タイムスリップものは数多く有れど、
日本映画でここまで完成されたものは無いでしょう。
シーンのあちこちに出てくる何気ないものが、すべて布石になっています。
突っ込みを入れようと思ったら、見事にフォローされていて悔しい思いをしました。
嬉しいぐらいに見事なストーリーと言うしかないでしょうね。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も良く練られた脚本と見事な展開で
あっと言わせてくれましたが、なかなか日本映画もがんばっていますよ。
「費用をかけないでも見事な作品が出来るぞ」という本広克行監督の言葉が
今にも聞こえてきそうなぐらいに素晴らしい出来です。
これも3部作とは言いませんが、続編を製作してほしい。
いろんな伏線が引かれているので、まだまだ話は発展出来そうです。

ボンクラ学生の日常の中の非日常

ロケ地となった香川県で大学時代を過ごしたので、作品中の田舎のボンクラ学生たちのダルい日常がいちばん面白い!クーラーが壊れて暑いに決まっているに、わざわざ翌日も部室に集まってきている彼ら(それも夏休みなのに)。オアシス湯以外に本当に行くところがない彼ら。うーん、何やってんだ!面白いぞ!でも自分の学生時代には上野樹里や真木よう子のような可愛いコはいなかったぞ!上野樹里の「未来に行ってみない?」という提案に、全員一致で「いやいやいやそれなない!」と否定する彼らのボンクラぶりは最高だ!若いキャストをまとめ上げ、テンポよく見せきった本広監督の手腕に拍手。いつもの作品にあるこれでもか、の感動盛り上げがないのもよいです。ロケ地のひとつ、善通寺と近くの商店街はいい所です。名画座になった銭湯も近くにあります。そこに行くと彼らが本当にいそうで楽しいです。

いやだって僕らSFが何の略かも知らないですから

しかしそれでも彼らはSF研。
たとえ因果律なんて知らなくても過去と現代を行ったり来たり!
素敵な脚本。パッケージ裏を読んで迷わず購入しました。
クーラーのリモコンが壊れてるから、前日に行って取ってこようよ!
いやいやいやいや、それはない。
物凄い疾走感と暑さ。演技も何もかも暑苦しい。まさに若さのほとばしり。やりすぎなくらい暑苦しい演技も相まって、独特のテンションで見るものを無理矢理にでも映画の中に引き込んでくれます。
さらに撮影地、わが故郷香川。香川出身なら『こっ…この場所はぁっ!』とうなること受け合い。
こうして見ると田舎だなぁ、香川。大好きだ。映画も香川も。
ハリウッドにひた走るその足を止めて、少しだけ、小さなオーストラリア(四国)の一部、香川を覗いてみませんか?
そして興味がわいて香川に訪れたときには、書店、古本屋等で『笑いの文化人講座』という本を探してみてください。おンもしろいから。

庶民派タイムマシン

結局トータル18回ものタイムトラベルをしてしまう、にしては、スケールの小さいストーリーです。しかし、このところ見た映画の中で一番笑いました。『踊る大捜査線』シリーズを手がけてきた本広克行監督の最新作ですが、ほんと、うまいですね、エンタティメントという側面で映画をみれば、この人ほど、サービス精神にあふれた映画を作れる人はいないでしょうね。元になったお芝居・脚本もすばらしかったのでしょうが、映画になってもさらにブラッシュアップされて、全編眼の離せない、大SF映画(小規模)になっております(^^)。
SF研の部室の感じもグーですよ。丸亀(?)と思われる町並みもいいですね。主役の瑛太くん、上野樹里ちゃんもばっちりいいムードですね。でも、やっぱり最高なのは未来人田村くんです。
一回最後まで見てしまったら、改めて、最初に戻してリピートせずにはおれない面白さですよ。必見。
Tommy Heavenly16 (Tommy Febのこと)の歌もグッドです。

パーフェクト!!

このSTMB何度見たろうか?映画館で2回、初回限定DVDを買って、
コレクターズエディションも買って、ヨーロッパ劇版も買って…。
タイムマシンねた物でここまでハッキリしたメッセージを堂々と語った映画が
あっただろうか?「過 去 は 変 え ら れ な い!!!!」
過去が変わらないから今も変わらない。
普通のタイムマシン物は過去を変える事が出来るため、現在も変わってしまう。
これがごく普通のタイムマシン映画の物語の考え方だと思う。
それを基点として物語が進むため納得できない矛盾がどうしても生じてしまう。
最悪なのは、主人公の都合のよい現在に変わってしまってハッピーエンドって???
その点STMBは違う。過去は変えられないのである。
すごい、上田氏の脚本はすごすぎる!!
そのほか、瑛太ほかの自然体の演技が、ほんとにだらけたサークルの夏休みの部室のようで
なんとも懐かしいような、切ないような。
けして無理して感動を誘うようなことのない作りこみが◎。
コレクターズEDを見るまでもなく、とてもいい現場であったことがにじみ出ている。
奇跡の作品である。

邦画で久々の当たり

とても笑える。SF好きでも納得できるタイムトラベルストーリー。
スケールの小さい話が、逆転の発想的にこの映画の見所になっている。
タイムマシンを何に使うかと思いきや、壊れたリモコンの事前回収と、銭湯で盗まれたヴィダルサスーンの犯人探しにあくまでこだわり続ける。
SF研究会らしからぬ、こいつらの庶民性に大好感。
「未来から来た田村君」の役者はハマリ役で、彼の次回作にも期待したい。
上野樹里の見せ場がもっとあれば、と思ったが、そこまでは贅沢だろう。

観終わったと!何度も見返したくなる1本のDVDです☆

瑛太さん主演の映画を初めて見ました
観る前は正直あまり期待せず拝見しましたが…
予想を超えて!すばらしい作品でした
最初の前半部分はどういう展開なのかあまりよく
ストーリーが読めないテンポで
話が進んでいき、徐々に物語が進むにつれ
コメディタッチが色濃くなり俳優さんすべてのキャラが引き立った
どんどん引き込まれていく映画でした♪
低予算で作られた映画と知らず観ましたが
すべてのシーンで画の演出が素晴らしく
ポップな雰囲気と役者さんの表情で
コメディ青春映画と言っていいほどすばらしい作品になっていると思います
ラストは主演の上野さんと瑛太さんの切ない恋・・
ですが、なぜか明るくハッピーエンドに思えるような
何度も観る程この映画のすばらしさが分かる映画だとおもいます♪^^
是非観ていただきたい。おすすめの1本です☆

タイムマシン、台無し

「壊れたクーラーのリモコン」を取ってくるためにタイムマシンを使うというバカバカしさ全開の作品。
どうでもいいような会話や物事が実は最後につながっていくという伏線の巧みさも面白い!
「いやいやいやいや」
「と言いつつ〜」
「お前それ言いたかっただけだろ」
という大学生のノリと
「もし昔に行きすぎて戻ってこれなかったら?」
という小ささがすんごく共感できる。
テンポはゆる〜く、でもテンションは高い役者陣のノリに楽しませてもらいました。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

サマータイムマシン・ブルース 2005 舞台版 [DVD]
アフタースクール [DVD]
曲がれ!スプーン [DVD]
アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
UDON プレミアム・エディション [DVD]
鍵泥棒のメソッド [DVD]
キサラギ(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [DVD]
大洗にも星はふるなり スペシャル・エディション [DVD]
桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)
ステキな金縛り スタンダード・エディション [DVD]

清川玉枝 澤村春子 阿井美千子 丸山ひでみ 原田千枝子 中谷真希枝 江利チエミ 大家志津香 柴本幸 森口博子 中川安奈 山田昌 白石加代子 佐々木希 伊佐山ひろ子 田中美里 中村綾 邑野未亜 あじゃ 浦江アキコ 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ