電車男 スタンダード・エディション [DVD]

電車男 スタンダード・エディション [DVD]

電車男 スタンダード・エディション [DVD]

DVD
出演:山田孝之
出演:村上正典
出演:中谷美紀
出演:国仲涼子
出演:瑛太
メーカー:東宝
発売日:2005-12-09

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

電車男 スタンダード・エディション [DVD]

女性に全く縁がなかったおたく男=電車男(山田孝之)は、電車の中で酔っ払いに絡まれた女性(中谷美紀)を助け、それがキッカケで彼女に恋を。それをインターネットの掲示板サイトに書き込んだところ、そのネットユーザー達から熱い応援を受けることに。はたして電車男は恋を成就できるのか!<br> 原作はおたく世代のリアルなラブストーリーとして楽しめたが、映画は少しそのリアルさに欠ける部分がある。例えば山田孝之のダサいおたく男の容貌は、旧世代おたくすぎてまるでマンガのようだし、服を脱ぎ捨てて走るなど、大げさすぎる演出も時には興ざめになる。でもそれを上回る感動があるのだ。絵文字の使い方もユニークだし、電車男を支えるネットユーザー達のエピソードも共感してしまうようなものばかり。観て損のないハートフルな作品だ。(横森文)

ほんわか

よかったです。
話題になっていたのは知っていましたが、原作も読んでないしドラマも見ていませんでした。
オタクという役に関して言えば、ドラマの伊藤淳史君の方がハマリ役なのではないかと思います。(失礼?)
ストーリーは余計な前置きもなく始まってサクサクと進んでいき、最後まで飽きることなく楽しめました。
全体的にほのぼのした雰囲気で、電車男とエルメスさんのやりとりはとても微笑ましく、2人の進展を素直に応援したくなりました。
オタクと美女という、なさそうだけどあったら面白いな、と思える素敵な恋物語だと思います。
ただ、現実的な話ではないというのも率直な感想でした。
最初に電車男が酔っ払いに立ち向かっていこうとしたのはとても立派ですが、中谷さん演じるエルメスさんは美人で優しくて好意的すぎて、電車男からすればその後のお膳立てが揃いすぎているような気がします。
脈ありな態度の人にアタックするのはそれほど勇気のいることとは思わないし、こんなに出来すぎた女性もそういるものではありません。
電車男もオタクとはいえ、とても素直で優しくて天然で可愛らしく、あえて問題があるとすれば最初の格好だけだったのではないかと思います。
こんなに出来のいい男性も(オタクに限らず)そういないでしょう。
色々書きましたが作品そのものに不満があるわけではありません。
映画に必ずしも現実性を求める必要はないし、素直に見れば優しい気持ちになれる、心あたたまる良い作品だと思います。
2人の恋物語が電車男の勇気からスタートしているというのも、評価できるポイントだと思いました。

告白をするまで

 映画にしたら、どんなふうになるのかな
 と、ちょっとドキドキしながら見たのですが、この映画は単独でちゃんとひとつのお話に出来上がっていて面白かったです。
 冒頭にでてくる細かいシーンがちゃんとあとでつながっていたり
(定期券、葉書で書かれている月)
 コンピュータで主人公の書き込みを見て、書き込みで応援を送る人たちの
私生活の場面のちょっとした変化などが丁寧に差し込まれていて、とても楽しめました。
「ひとりでいいや」と思っていたのに「いっしょにいたい」と思うようになった。
 という変化はとても大きいですね。
 きれいにまとまっていて、とてもいい面白い映画でした。

泣けました

電車男がエルメスに告白するシーンはマジで泣けました。山田君は演技が上手いですね。それからネット住人のうち、関係の冷えきった夫婦が、それぞれのノートパソコンで電車男を応援するうちに、縒りを戻す、というもうひとつの物語にも注目して下さい。

なかなか◎ まだ見てない人は読まないでくださいっ!

そこまで期待してみたわけではなかったので想像していたよりもよかった。原作は読んだことがないが中谷さんはそこまで光り輝いた役柄ではなかったし、後半まではネットの住人たちがやたらと電車男を応援する感じでどやどやうるさかった。しかし、随所随所で、「心のどこかで寂しさを抱え生きている」私たちの心の隙間にはいってくる感じが良かったし最後のお互い告白しあうシーンには泣いてしまった。棚からぼたもち的な映画でした。まだ見ていない方は気軽に当日レンタルでもしてみたらいかがですかっ?最後に、やっぱり山田くんは演技上手ですねっ♪

アイデア秀作、映像駄作。

まず始めに、監督が酷過ぎます。
何故日本ではこの程度の才能で監督としてやっていけるのでしょうか?
本来純愛サクセスストーリーとしてヒットするポテンシャルは有ると思うのですが、本当に観終った後つまらなかったと思いました。
音楽も盛り上がらず、映像の演出もこの監督は想像力が有るのだろうか?と疑問に思うほど陳腐です。
原作に沿うなら原作に忠実に作ればよいのですが、ラストに下らない演出を加えている為、中途半端に出来の悪い恋愛ドラマになってしまっています。
あえてDVDを観る必要は無いと思います。

再読

中谷美紀好きなんですが、この役はあまり魅力的ではないのが残念です。
電車男って様々なメディアに進出していますが、やはりドラマ版が最高だと思います。
映画も舞台も見ましたが、ドラマ版の完成度は神懸かっていました。

スローテンポ

ドラマ版は住人さんが沢山出演し、本来の濃さもでていて、若干忙しい話に感じましたね。映画版の電車男は、かなり詰め込んだはずなのですが、大分スローな展開、ゆったりとした話に感じました。
電車男のあるべき形はドラマ版なのかもしれませんが、私は全体的に柔らかな印象の映画版のほうが合っていました。
音楽もやはりゆったりした雰囲気を醸し出す、こちらのほうが好きです。
騒々しく、より電車男らしい電車男ならドラマを。
柔らかで、静かなラブストーリーなら映画を、といったところでしょうか。
女性のほうが受けが良いかもしれませんね。

2ちゃんねるのリアルさが失われていた

あのキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!のネット住人のワクワクドキドキ感こそが「電車男」の醍醐味だと思っていたので、その興奮が表現し切れていなくて残念。山田君も爽やか杉。

比較してはいけないのですが・・・

 映画がドラマになるとどうしても比較はいけないと思いながらも、やっぱり比較してしまいます。しかし、ちょどちらもそれぞれいいと思います。だからどちらを見ても損はないと思います。
 まあエルメスについて言えば、ドラマ版の伊東美咲さんは外見はピッタリなのですが、セリフに感情がこもっていなかったように思います。(それが味といえば味なのだが)
 映画版をDVDで見たら、白石美帆さんが受付で登場したのには思いました。ドラマ版の職場に就く前はあそこに派遣されていたのでしょうか。(笑)

忘れていた恋愛のプロセス

私は原作もドラマも見ていませんので、この映画だけを見て感じたことです。
最近の「スピードラブ」とでも言いましょうか、最初から恋愛目的で知り合い、軽く誘って、合わなければバイバイ、みたいな恋愛ではなく、
出会って、誘いたくて、でもなかなか誘えなくて、友達に相談して、勇気をだして誘って、どきどきしながらデートして、最後にがんばって告白して、お付き合いスタート!
という、恋愛の最もポピュラーなプロセスを王道通りに描いてあって、おもしろかったです。
電車男にすっかり感情移入してしまい、見ながら「がんばれ!」とか「ばか…」とか思わず口にしていました。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

電車男
嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]
電車男 スペシャル・エディション [DVD]
電車男 DVD-BOX
舞妓Haaaan!!! [DVD]
世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]
ユリイカ 2017年8月臨時増刊号 総特集◎山田孝之
NANA -ナナ- スペシャル・エディション [DVD]
電車男DX ~最後の聖戦~ [DVD]
クローズZERO スペシャル・プライス [DVD]

星玲子 上戸彩 生井亜実 野村佑香 斉藤舞子 真木よう子 安良城紅 原田裕子 園佳也子 渋谷琴乃 真琴つばさ 花柳幻舟 早瀬優香子 関千恵子 早勢美里 大貫杏里 松井愛莉 米沢瑠美 菊容子 栗山千明 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ