人間魚雷 回天 [DVD]

人間魚雷 回天 [DVD]

人間魚雷 回天 [DVD]

DVD
監督:松林宗恵
出演:木村功
出演:宇津井健
出演:加藤嘉
メーカー:バップ
発売日:2005-07-21

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

人間魚雷 回天 [DVD]

太平洋戦争の末期、海軍は必死必殺の人間魚雷回天の特別攻撃隊を編成。朝倉(岡田英次)、玉井(木村功)ら若き兵士たちは互いを励ましあい、また死の意味を自問自答しながら訓練に当たる。やがて彼らにもついに出撃命令が下り、それぞれがそれぞれの想いを胸に、彼らを乗せた潜水艦は基地を離れていくが……。新東宝のみならず日本の戦争映画史上に残る名作中の名作。決して声高に反戦のメッセージを叫ぶことなく、静かに淡々と若者たちの命が散っていく群像悲劇が、仏教的無常観をもって描かれていく素晴らしさ。観る者の予想を大きく裏切るラストの衝撃は、凡百の反戦映画を凌駕するものがある。監督は海軍出身で僧侶でもある松林宗恵。その後も彼は本作のポリシーを継承しながら『太平洋の嵐』『連合艦隊』など戦争映画の名作を手がけることになった。(増當竜也)

死を迎える日

護国の鬼となる日のため、帰投することのない人間魚雷「回天」での特訓を続ける若き予備士官たち。
訓練中の事故で落命してしまう同僚もいる。
「貴様ら、怖くないのか? 臆病なのは俺だけか?」
玉井少尉が悲痛に叫ぶ。怖いのは皆同じだ。
予備士官達は出身大学も境遇も皆違う。
出撃を命ぜられた前日、彼らはどのように過ごしたのか。
偶然居合わせた先輩と、哲学書を挟んで死生観を静かに語りあう朝倉少尉。
酒に溺れ、芸者と騒いで浮世と別れようとする村瀬少尉。
わざわざ訪ねてくれた恋人、早智子との別れを惜しむ玉井少尉。
敵艦隊に遭遇し、彼らはどのようにそれぞれの死を迎えたのか。
派手な戦闘シーンも、涙腺を刺激する過剰な演出もない、抑制の効いた、それでも余韻の残る歴史的名作です。

本当にあった悲惨な戦争体験

太平洋戦争時に実在したゼロ戦機による「特攻隊」はあまりにも有名ですが、同時期にやはり実在した海軍による「人間魚雷」はあまり知られていないかもしれません。文字通り、魚雷に人間が乗り込んで、そのまま敵艦に向かってもろともに自爆するという玉砕戦法による兵器です。人間が乗り込む意味は命中率を高めるためであり、当時の日本海軍が戦局挽回のために窮余の策として実施した作戦です。1955年新東宝で上映。監督は松林宗恵、出演は岡田英次、木村功、宇津井健、津島恵子、加藤嘉、殿山泰司ほか。
実話をもとにした作品だけに、死に赴く若き兵士たちの心情をおもんばかると、胸が張り裂ける思いです。実際の戦闘で亡くなるだけでなく、訓練中でも誤爆などで亡くなる人も。司令室には亡くなった若き兵士の遺影が飾られるシーンがありますが、新たに遺影が飾られるたびに、彼らの出身大学の校歌をみなで歌い送り出すのです(劇中では明治大学校歌)。登場人物のキャラクターも冷静沈着な岡田英次、熱血漢の宇津井健、戦争自体に懐疑的な木村功、実はインテリの下級兵士、加藤嘉など実にバラエティーに富みます。いよいよ出陣前夜、若き兵士は最後の晩を過ごすために町へ繰り出しますが、そこで繰り広げられる恋仲の木村功と津島恵子との哀しい再会、海軍での地位は上級でも大学の先輩として丁重に扱う岡田英次と加藤嘉との交流は、涙を誘います。
戦争映画、反戦映画はあまたありますが、あまり知られていない戦争体験をしる意味でも大変貴重作品だと思います。それにしても、主要キャストを見ると宇津井健と津島恵子以外はほとんどが鬼籍に入られてしまっていますね。

何ということか…

昨今、CGや特撮重視のドンパチ映画が主流であり、アクション映画では人間がテレビゲームのように死んでいく。
「人間魚雷回天」をテーマにした作品は昨今でも作製されているが、本作は心に染み入るモノが違う。
実際に起こった時代から僅か10年後に製作されている…ということは「それを見聞きし、体験した人が幾多もいる時代」
に作られたということだ。
キャストもスタッフもどんな心持ちで本作の製作に臨んだことだろうか…。
特撮こそ さも模型でチャチであり、回天1船で米国の大型空母が木の葉のように大爆発したりする変なシーンもある。(大型空母などは沈めるには魚雷10発は必要だし、
歴史上で回天に沈められた大型空母はないはず。)
それはストーリー上の演出として、鬼気迫る演技はそれらの描写を上回るリアリティがある。
戦争を知らない世代のスタッフやキャストだけで製作された映画とは一線を画している。
当時に生きてきた日本人の魂の叫びともいえる作品であった。

リアルな映画

特撮や音声など古い映画なのでつらいものがあるが、ストーリーや現場の風景など結構リアルでホントにそうだったろうな、(実際はもっとひどかったろうに。)と思わせる。
イラクの自爆テロとは意味合いが違うのだろうが、追いつめられた集団というのはそういった行動をとってしまうのだと、それは集団催眠のようであり、一時流行したマインドコントロールと共通点がある。そうならないために、外界の情報をすすんで取り入れる必要がありまたそうしなければ容易に権力者のマリオネットと化してしまう。しかし、それがわかっていながら死ななければならなかった当時の若者もいただろう。
岡田が日本人離れした容姿でかっこいい。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

連合艦隊(劇場公開版) [東宝DVD名作セレクション]
潜水艦ろ号 未だ浮上せず [DVD]
【東宝特撮Blu-rayセレクション】 連合艦隊<劇場公開版>
男たちの大和 YAMATO [Blu-ray]
俺は、君のためにこそ死ににいく [Blu-ray]
煙突の見える場所 [DVD]
人間魚雷出撃す [DVD]
人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊 [DVD]
プライド 運命の瞬間 [DVD]
日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声 [DVD]

田中有紀美 浜木綿子 平愛梨 吉高由里子 岩下志麻 今井美樹 千葉早智子 鈴木かすみ 和久井映見 相本久美子 斉藤レイ 河合奈保子 松村秀美 藤山律子 伊藤美由紀 阿部マリア 墨田ユキ 荒井乃梨子 大貫杏里 RiRiKA 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ