いま、会いにゆきます DVD-BOX 〈初回限定生産〉

いま、会いにゆきます DVD-BOX 〈初回限定生産〉

いま、会いにゆきます DVD-BOX 〈初回限定生産〉

DVD
監督:土井裕泰
出演:竹内結子
メーカー:東宝
発売日:2005-06-24

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

いま、会いにゆきます DVD-BOX 〈初回限定生産〉

梅雨が訪れたある日、6歳の息子と暮らす巧(中村獅童)の前に、病気で死んだ妻・澪(竹内結子)が現われた。澪は死ぬ前に、1年後の雨の季節に戻ってくると言い残していたのだった。巧たちは記憶を持たない彼女を迎え入れ、再び家族としての生活を過ごすのだが…。<br> 市川拓司の同名ベストセラー小説を映画化したラブストーリー。ファンタジーの衣を纏ってはいるものの、そこで強く訴えられているのは家族愛そのものであり、その点をきちんと描いているあたりがもっとも好感の持てる部分である。これが映画デビューの土井裕泰監督は、テレビ出身ということもあってか、映画的活写力に幾分欠けているきらいはあるものの、今回の題材は叙情的資質とマッチしていることもあって、さほど不満を抱かずに画面に没頭できる。透明感あふれるキャストそれぞれの好演も認めていい。(的田也寸志)

愛する人に、会いたい

純愛という言葉がこれほど相応しい映画はないと思います。
単純に真っ直ぐに「愛する」ということが、ここまでも暖かく、優しく、そしてある意味では残酷だと気づかせてくれる一作です。
監督は以外にも映画初挑戦の土井裕泰氏。
「青い鳥」、「ビューティフルライフ」、最近では「オレンジデイズ」などを手がけた監督の人間味溢れる柔らかな演出がこの映画の背景を飾る6月の雨と見事にマッチして、幻想的かつ透明感のある描写を作り出しています。
もちろん、そこには豪華キャスト陣の素晴らしい演技があってこそで、
特に長く髪を下ろした竹内結子さんの姿は自分の想像していた原作の「澪」のイメージそのものでした。
劇場で見た人も、そうでない人も、ぜひ見てほしいです。
できれば、愛する人のそばで。あなたが会いたい人の、となりで。

ひとやすみ

この映画のすごさは、画面的に「不自然に起きた行動」が後できっちりつながりのつくことです。土井監督は極めて丁寧にこの映画を仕上げたということがいえます。偶然性を極めて必然性にもっていくこと、さらに今から起きることを見る側の呼吸に合わせて作ってくれています。いたるところに種を播きながら大団円に持って行く手法は必見です。ちなみにこの映画は物語が2つあります。つまり2回泣けます。

本当に良い映画です

この映画は本当に良い映画です。 今の世の中は、世知辛い世の中で、人を信じる事さえ出来ない世の中になってしまいました。 この映画、原作で描かれているのは、家族の絆と、普通に大切な人と暮らせる事の大切さではないでしょうか? 個人的ですが、ストレスで心が病んだ時には野口先生(小日向さん)の医院に通院すれば良いかも知れません。
またYOUさんの先生も秀逸で、あんな先生が担任だったら学級崩壊も起こらないと思います。 ストーリーは寓話チックですが、本当に良く出来ています。 竹内結子さんの演技も、武井証君の演技も嫌みがないですね。 澪さんみたいな奥さんが自分の伴侶だったら会社が終わったら直帰してしまいます。 絶対に寄り道はしません(^_^)
私は心が少しばかりポンコツで、直ぐに凹んでしまう所があります。
でも巧役の獅童さんの様に華奢では有りません。 でも自分にトラウマがあるので、巧さんの気持ちは痛い程理解できます。私には今、大切な彼女がいます。 彼女は障害者ですが、心が強くて、優しくて暖かい女性です。 今度彼女と一緒にゆっくりと見たいと思います。 そして秋穂家のような優しい家庭を目標にして愛を育んで行きたいと思います。

優しい気持ち

愛するとは大切に想うこと 大切に想うということは愛するということ
素直に優しく、まっすぐ強く、相手のことを思いやる。
竹内結子さんが澪のよいところ、悪いところ、強いところ、弱いところ、澪の全てを完全に演じられています。彼女の優しく、そして素直でストレートな感情表現が十二分に溢れています。
中村獅童さんもちょっと弱々しくも、強い愛を秘めた巧を演じきっており、ゆうじ役の武井証くんと温かい親子愛も見せ付けてくれます。
原作の緻密なストーリーに出演者の名演、ロケ地の美しさ、セットのきめ細かさが加わり、全てが調和しており、日本の、日本人の儚くも美しいラブストーリーに仕上がっています。
まだご覧になってらっしゃらない方はもちろん、劇場でご覧になった方も、ご自宅で大切な人と手をつなぎながら観ていただきたい、そんな作品です。

雨の季節に・・・

「純愛ブーム」に乗っかっただけの作品としてスルーするともったいない。演技を超えた主演お二人の愛情が伝わってくる映画です。たくさんの伏線が張られ、それが一本の線として繋がっていくラスト、原作の良さそのままに、見る人に何かしらの幸福感を与えてくれます。
雨の季節に、最高の話題を引っさげて還ってくる珠玉の一作。
衝撃さえ覚える本編をじっくり堪能してもらいたいです。

海外の方にもお楽しみいただきたい

ひとやすみさんご指摘のとおり、ストーリーの組み立てが非常に丁寧で、その誠実できめ細かい仕事ぶりは海外で評価されると思います。この作品は、ストーリー・メイキング・そして観客の反応としての興行業績どれをとっても現代日本の世相を的確に象徴しており、それだけに英語字幕がつかないのが残念です。2004年邦画興行収入3位の大ヒット作には英語字幕をつけるだけの価値があります。関係各位のご検討をお願いいたします。

早く来ないかな

映画を観た後の最初の感想が『切ない』でした。
ありえないと最初は思ったのですが、どんどん
引き込まれて…
前半は笑える所も有るのに後半はかなりきます。
次に思うのは皆そうだと思うんだけど
もう1度見たい~って思いました。
かなり違った見方が出来て楽しめるはずです。
男としては映画館でかなり泣かないように
頑張ったので、DVDでじっくり観たいです。

始めから終わりまで、緩やかな作品

原作を読まずに見たのですが、ラストは「そうだったのか」という納得と感動の嵐でした。
澪の人生の選択は奥深いですよね。竹内結子・中村獅童の演技はもちろんですが、子役の武井証くんがまたかわいらしい上に、演技がうまい!
まだ見ていない方にはぜひ見ていただきたい作品です。

独特の空気感

この物語は、死んでしまった母親が、雨の季節だけ奇跡的に家族の元に戻ってくるという話で、最後に種明かし的な展開があるのですが、私は、初め見たときは、あまり意味が良く分かりませんでした。でも、2回目に見たときに意味を理解し、それから何度か繰り返し見たのですが、この作品は、見れば見るほど面白くなる映画だと思います。家族の住んでいる家が森の中にあるので、風景がとても綺麗で見ているだけでも癒されるし、音楽を聴くだけでも泣けてくるし、出演者にも透明感があり、物語抜きにしても不思議な空気感がある、素晴らしい作品です。それに物語も感動的なので言うことなし、という感じです。初めて見て??だった方も、繰り返し見てみることをオススメします。新しい発見があるかもしれません。

すごく綺麗だ~

私は中国の浙江省(せっこん)人です、毎年も梅雨の季節がある、日本と同じ梅雨の季節.だからこの映画がとても親切だと感じる.異なっている国家だが、しかし同一時間、同じ雨、何か...微妙な感じ...
この映画が本当にとても感動することを見た...綺麗な画面、優しいバック・ミュージック、本当に大好きです~
必見する!^∀^
「すみません、私の日本語が下手ですね」

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]
いま、会いにゆきます DVD-BOX
黄泉がえり [DVD]
「いま、会いにゆきます」 あの六週間の奇蹟 [DVD]
いま、会いにゆきます (小学館文庫)
ただ、君を愛してる スタンダード・エディション [DVD]
「いま、会いにゆきます」オリジナル・サウンドトラック
そのときは彼によろしく スタンダード・エディション [DVD]
クローズド・ノート スタンダード・エディション [DVD]
いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]

本阿弥周子 志麻いづみ 川口晶 森下千里 中島唱子 秋篠美帆 毛利菊枝 松野芳子 平井理央 伊藤千晃 仲村綾乃 大塚寧々 江波和子 平子エミリ 月船さらら 長谷川裕見子 入江若葉 沢井美優 望月真理子 香里奈 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ