人情紙風船 [DVD]

人情紙風船 [DVD]

人情紙風船 [DVD]

DVD
監督:山中貞雄
出演:河原崎長十郎
出演:中村翫右衛門
出演:霧立のぼる
メーカー:東宝
発売日:2004-08-27

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

人情紙風船 [DVD]

哀しい映画である。貧しい長屋に住む浪人は、かつて父の世話を受けた男に士官を頼みに行くが、今日も門前払い。真面目で融通の利かない夫を持つ女房は、経緯をうすうす感じながら黙って耐える。長屋では首つり自殺があった。<br> 楽しい映画である。その日暮らしの職人たちにとって、長屋はいわばワンダーランド。首つり自殺の供養を理由に今日も酒盛りが始まる。髪結いは嫁入りを迫られている質屋の娘を誘拐する。銭金のためでなく、意地を見せたかったのだ。ちゃっかり者の家主は、ここぞとばかりに質屋と交渉し、五十両で娘を無事に帰してやる。その五十両でまた今夜も酒盛りが始まる。<br> 現在にも通じる、殺伐たる時代。タイトル通り紙風船のように儚い、人のこころの悲喜こもごもを、じっと見つめた天才・山中貞雄の視線の優しさ、温かさときたら。(斉藤守彦)

あまりにリアルな江戸の風景

貧民街の助け合い、日本という国が10%の富裕層と90%の貧困層に分かれていた時代の悲哀が詰め込まれている。セットのリアルさに驚嘆しまた物語の斬新さに引き込まれる。人の死が日常の長屋では昨日恩を受けた人間だろうが、親しかった人間だろうが死んでしまえば後に残らない。自分のことで精一杯なのだ。感情を押し殺し、因習の中で生きていく。男女の恋愛なんて親の作為で成就する事なんてない。名も無き人々のたくさんの物語がオムニバス形式をとらずにつながっていく。脚本にしろ編集にしろ、恐るべき才能の持ち主である。

いやはや

山中貞雄監督の現存する3作品のうち最後の作品。2008年を迎えている現代の東京に場所を置き換えても、そのまま通用する人間模様を、70年前の、齢三十前にして描き切っているのだこの監督は。岡本太郎じゃなくても「何なんだこれは!」って言いたくもなる。監督がこれから迎える世界大戦で地獄の様相を呈する世界と、自分の死の予感を前にして、何か人生というものを達観していたような節がある。厭世観と暗澹たる空気に満ちながらも、人と人とのやりとりにぼんやりとした明るさを感じる不思議な作品。勿論傑作には違いない。が、これが遺作で最高傑作と評される事は、山中貞雄にとっては本意ではなかっただろう。早過ぎる夭逝により、戦後の彼の作品を観る事ができなかったのが誠に残念でならない。

文句なく、名作です。

 山中貞雄の画角には生が横溢している。江戸の庶民をこれほど生き生きと描ききるこの監督が夭逝したことは本当に悔やまれる。また、こんなすばらしい作品がありながら今まで、知らずにいた自分が悔やまれる。評にはペシミスティックとか書かれているが、日本人、特に江戸っ子のさっぱりとした気質が貫かれていて、なんと気持ちのいい作品なのだろうか。見ていると自分までがその長屋の住人となっているような心持がしてくる。名作!

日本映画の最高傑作のひとつ

〜監督の山中貞雄の遺作にして3本しか現存しない作品の1本。他の2本の作品における笑いと娯楽性はなく、軍事時勢の影響か、冒頭の心中から始まり常に死がつきまとい、全編に充満し流れる悲壮感。のちの小津安二郎監督の赤いやかんのような、紙風船。実際の時代には紙風船はなかったと何処かで読んだ。でも全てが最後の紙風船が語る。映画のマジックを感じる〜〜。
何と美術考証としてあの天才画家、岩田専太郎が参加している。役者以外の長屋やたばこパイプに至るまで、よーく観て味わい尽くしたい。
山中監督がもし戦死しなければ、戦後一体どんな映画創ったんだろう?でも、彼の映画に対する情熱は、同じ日本の現役監督たち(北野、塚本、是枝、岩井等)に生き続けてると思う。
あくまで個人的意見だけど、日本はフランスやイタリアと並んで世界最高水準の映画を創作している国で、駄目と思ってるのは、以外にも日本人自体かもしれないな。あのゴダールが悔しがってるくらいだからね。
観たことないなら、騙されて、是非観て下さい(笑)。〜

生涯最高の映画

邪険に扱われ裏切られても毛利にすがるしかない、浪人海野。
小悪党ながら、何処か憎めない粋な江戸っ子、髪結新三。
立派な家に生まれ育ったが故に貧しい者を理解できない、白子屋お駒。
どんなに落ちぶれても武士の精神は忘れない、海野の妻おたき。
…様々な人物の行く末を紙風船がジッと見つめています。
この映画に出会って、山中貞雄とゆう人を知って
私の人生も変わってしまった感があります。
これが遺作とはチトサビシイ。

もっともっと

本当にもっともっと山中監督の作品を見たいです。画面が(構図が)古さを一つも感じさせません。そして、作られた年代を考えれば、このDVDの画質、また台詞の明瞭さはすばらしい。東宝DVDスタッフの皆さんに感謝の拍手を贈ります。これからもこの東宝のシリーズ、期待大ですね。

日本映画史上の最高傑作!

日活作品に続きこれで山中の残されたフィルムが完全にDVD化されます。もし彼が戦死しなければ、これほど黒澤明が賞賛されていたかと思うほどの恐るべき才気と詩情をこの一本だけでも感じさせてくれます。
 「丹下左膳」「河内山」の暖かみのあるユーモアは影をひそめ、やりきれないほどの虚無感、厭世感が漂ってきます。出生前の彼の心情が痛いほど伝わってきます。
ちなみに紙風船は江戸時代にはなかったらしい。それが映画全体のイメージを支配してて、まさに映像のマジック。
個人的なことを言うとこの映画を始めて見たのはバブル全盛期。浮かれて遊ぶ友人たちに対して、自分は下積みの辛酸をなめていました。その心情が妙にこの映画にマッチしていて、何十年も前に死んだはずの山中貞雄という男に親近感を覚えたりして。旧友に再会したような気持ちになりました。

戦死しなければ、世界の映画史を書き換えていた

28歳で夭折した山中貞雄の遺作死に始まり死に終わる映画でありながら、それほど暗さを感じさせない。

軍靴の音が近づく

戦争の予感を強く刺激し、漠然とした不安を募らせる映画。
2年後に撮られた「ゲームの規則」と印象が似ている。
当時の興行成績はどうだったのだろうか。

あの人が大絶賛!

今ラジオで山下達郎が「何度見ても飽きない」と大絶賛してました。
興味がわいてきた。是非、見たい。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

丹下左膳餘話 百萬両の壺 [DVD]
河内山宗俊 [DVD]
山中貞雄日活作品集 DVD-BOX
映画監督 山中貞雄
丹下左膳餘話 百萬兩の壺 [DVD]
小津安二郎 大全集 DVD9枚組 BCP-027
西鶴一代女 COS-050 [DVD]
あの頃映画 松竹DVDコレクション 「その夜の妻/非常線の女」
木下惠介生誕100年 「カルメン故郷に帰る」 [DVD]
ハリウッド映画史講義: 翳りの歴史のために (ちくま学芸文庫)

関根世津子 坂野友香 鹿島とも子 国仲涼子 酒井法子 大野真緒 堀ちえみ 岩本千春 うつみ宮土理 ミヤコ蝶々 吉田恵 藤貴子 橘ゆかり 木村衣里 大後寿々花 大場久美子 小野妃香里 優香 吉田日出子 服部妙子 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ