嗤う伊右衛門 [DVD]

嗤う伊右衛門 [DVD]

嗤う伊右衛門 [DVD]

DVD
監督:蜷川幸雄
出演:唐沢寿明
出演:小雪
出演:香川照之
出演:池内博之
出演:椎名桔平
メーカー:角川エンタテインメント
発売日:2004-07-23

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

嗤う伊右衛門 [DVD]

父親の切腹の介錯を命じられた伊右衛門(唐沢寿明)は、その後世捨て人のように生きていたが、ある日民谷家の婿養子の話が舞い込む。相手の女性・岩(小雪)は病で顔半分が醜くただれていたが、伊右衛門は構わず岩を深く愛した。しかし、ふたりの仲むつまじさを不愉快に思う筆頭与力の伊東(椎名桔平)の策略により、岩は家を出て行ってしまい…。<br> 古典怪談『東海道四谷怪談』を京極夏彦が新解釈で再構築した同名小説を、世界的な舞台演出家で『青の炎』など映画監督作品もある蜷川幸雄が映画化した純愛怪談映画。恐怖色よりも人間の愛憎に主軸は置かれ、その中で悲劇的な結末を迎える男女の愛を狂おしいまでの悲しみと気高さをもって描いていく。主演ふたりの好演に注目を。(的田也寸志)

映画は映画で良いかと。

こちらの作品は唐沢寿明小雪出演で京極夏彦原作。
加えて蜷川幸雄監督。それだけで少し雰囲気だけ想像。
おまけにモチーフは四谷怪談。
原作つきの実写に関して、原作を読んでいて良いことと悪いこと両方ある。
先に映画を見てしまうとその役者のイメージや演技が浮かんでしまって
文章から引き出される想像力を邪魔されるし
原作から読むと、演者や演出者に自分の感じたイメージを押し付けたくなって
それとかけ離れていると批判したくなるものだと思う。
とくに京極夏彦の作品はファンも多く、
その表現から得る自分のイメージを大切にしている人が多い。
今回私は原作を読まずにこの映画を見ることになったので
唐沢寿明その人の抑えた演技。小雪に怖いくらいの美しさ。
蜷川幸雄演出故の微妙なスプラッタ具合。
それぞれに翻弄されました。
 
川での再会と別れのシーンから先、伊右衛門が正気を失っている様は
言葉で説明せずとも十分伝わってきたし。
ラストシーンの伊右衛門はその瞬間までずっと
いとおしく岩を抱きしめていて、幸せだったんだろうなと思うと涙が。
少々表現がスプラッタなので、苦手な人は注意してください。
文章で読むのと映像で見るのとまた違いますから。
私はこの映画好きです。
原作もこれから読んでみてそれはそれで楽しみます。

斬新で、キャストもいいんだけど

蚊帳を精神的な結界(バリア)の象徴とさせたり、蛾や蛇なんかの小道具やケレン味たっぷりの美術もよかった。
唐沢寿明、この人軽妙な喋りが得意だと思うんだけど、無表情で寡黙な男、伊右衛門を存在感たっぷりに演じてます。小雪も勝気で一途な武家の娘お岩を凛として演じてて、ラスト・サムライの時よりもいいくらい。香川照之の上手さはいうまでもなく、池内博之もなかなかいい。そして、何と言っても椎名桔平。いやらしくて憎々しい男を演じるのが上手いとは...。
伊右衛門とお岩夫婦が深い絆で結ばれていくのが、少々説明不足。お岩が伊右衛門を慕っているというのはよく判ったけど、伊右衛門がこれ程までにお岩に惚れていたとは、あの喧嘩のシーン等を見る限りでは、そうは思えない。それから、ラストのあの映像は、愛は永遠ということなのか、よく分からなかったね。

難解

 京極夏彦の描いた原作の妖しい美しさを映像にするのはやはり難しいものなのだと、これを見て思いました。
 ただ、役者さん達の演技には惹きこまれるものがあり、それだけでも一見の価値ありです。
 伊右衛門(唐沢さん)の妖しい無表情、死人と見まごう青白さ、静かな佇まいが正直美しいです。また、お岩を演じた小雪さんの半分崩れた顔は恐ろしさと共に、凄絶な美しさを感じました。実力ある役者さんに囲まれてのお岩ですが、小雪さんはそれを充分補いうる美しさを持った人なのだと実感しました。直助の深い愛憎や又一の苦悩、喜兵衛の暗黒、あらゆるキャラクターが光っていました。
 ただ、残念だったのがやたら肌の露出が多い事。梅は本当に良かったと思うのですが、肌の露出をあそこまでする必要があったのか。そのために梅の演技の良さが殺されていたように思います。恐ろしくも美しい物語の中での不自然な肌の露出は急に冷めた印象を与えていました。それが少し残念です。

考えて観る映画

四谷怪談を詳しく知らず、京極夏彦の本も数冊読んだだけで原作を読んだ事もなく、監督が蜷川さんだと言う予備知識もなく観た感想としては「ん?どうした?」と場面が替わる毎に思い、色々考えて観ないといけない映画だと思いました。映像は繊細さと妖艶さを現したんでしょうね。感が鈍いのか意味が解らなかった所もあり、言葉も小説で読むのは大丈夫なのですが、不慣れな言葉を早口で言われると…聞くのが難しかったです。他の方も書かれてて安心したのですが、所々胸を出す事がそんなに重要だったんですか?安い映画みたいで嫌です。原作を読みたいと思います。

難!!

なんだか詳細がはっきりしないことが多くて私には難しい作品でした。えっいつの間に?なんで?の連続で・・・きっと想像したり、役者の表情から感じ取ることで楽しめる作品なんですね。。。

本当のところよく分かりませでした。

割と評価が高い作品だったのですが本当のところよく分かりませでした。
ラストシーンはロマンチックだったのですがそこまでに行く過程が描かれていなかったと思うのですが・・・・
例えばお岩が家を出たわけ~狂気に向かった心理等ストーリーの大事な部分が抜け落ちていたと思います。
評価が高い作品なわけですから理解出来ない自分の感性が悪いのかもしれませんが。
醜い顔のお岩が小雪の好演によって本当に美しく思いました、総じて俳優陣は頑張っていたように思いますし映像も綺麗でした。
ただ見直してもストーリーの空白部分の理解が出来ずに残念です。

正確に言えば3.5ですが

蜷川監督の色使いや演出力は流石のものです。
高密度のドラマで観客を引き込んでいきます、が、
やはり小説の映画化というのは毎度のことですが、説明不足になりますね。
もう少しでいいから伊東喜兵衛の人物像を掘り下げて欲しかったし、
岩の可愛らしさ、少女っぽい無邪気さ(というと語弊があるかもしれませんが、原作を読まれた方ならもしかしたらわかっていただけるかもしれません)を見せて欲しかったのです。
しかし、このような不満は、私の監督への期待度の高さが原因なのでしょう。
さて、主演の唐沢寿昭さんは蜷川監督(?だったと思いますが)の仰られたとおり、作中においても優等生でした。
真っ当に演技のできる役者さんは貴重ですね。
演技派の香川照之さんや、徐々に力を蓄えてきている池内博之さんも素敵でしたし、
無論椎名桔平さんも、唐沢さんの演技に負けず、
幽玄的な伊右衛門と対を成す喜兵衛を見事演じ切っておられました。
最後に小雪さん、この方は私個人の意見では然程上手な役者ではない、
もっと言ってしまえば下手の部類に属すると思うのですが、大根役者にならないのは、ひとえに彼女の独特の雰囲気にあるのでしょう。
ラストサムライでも冷えた湿気のある存在が映画を引き立てていたと思います。
なんだか偉そうな評論家じみたレビューになってしまいましたが、
蜷川監督にはこれからも多くの作品を生み出して頂く事を期待しています。

狂気の中にあるからこそ際立つ純愛

原作を先に読んだのですが、難しい話だと思います。
幾重にも巧妙に絡まった話。
はっきりと答えを書かない表現もたくさん出てくる。
だからこそ、読めば読むほど、見れば見るほど味の出る作品です。
キャストがいいと思います。
みなさん、ため息が出るぐらい演技が上手!
岩の凛とした強さや美しさを見事に小雪さんが演じられています。
これほどこの岩を上手く演じられるのは他にいないんじゃないかと。
「京極夏彦の嗤う伊右衛門」そのもの、な印象を受けました。
ラスト、泣けます。
でも小説と同じで2回3回観ないとわかりづらいかな、というわけで星4つ。
かなりオススメです。

お金がもったいなかったです。

色々な俳優さんから思うともっと味わいの深い映画にもなれたのに…。感動のない、刺激と気味悪さだけでした。素材を殺してしまったおいしくもない料理というのか…。特典ディスクも映画をつくる人ではなく、観るのが好きな人には、何も意味がないと思います。(正直、真面目な意見として、星は0です。)

配役にセンスが光ってる

ほとんどのメインキャストが主役を張れてしまう役者陣。
でも脇役に回った方が真価を発揮する演技達者な人たちばかり。中にはそうではない人もいなくはないですが、キャラクターを生かした起用は蜷川氏のセンスがキラリ。安心して京極ワールドに浸れます。
四谷怪談はもっとも有名で恐い怪談ですが、本当に恐いのは人間の内面かもしれませんね。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション [DVD]
魍魎の匣 スタンダード・エディション [DVD]
怪談 【通常版】 [DVD]
模倣犯 [DVD]
一命 スペシャル・エディション [DVD]
京極夏彦 巷説百物語 DVD-BOX ディレクターズエディション
陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション [DVD]
誰も守ってくれない プレミアム・エディション<初回生産限定> [DVD]
誰かが私にキスをした [DVD]
ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]

佐藤さくら 鈴木奈々 藍とも子 仁藤みさき 生野陽子 相澤仁美 梶三和子 中原理恵 梓英子 八木麻紗子 MEGUMI 高塚恵理子 箕輪はるか 應蘭芳 RIKACO 月丘夢路 竹下景子 美保純 大川栄子 小西寛子 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ