三大怪獣 地球最大の決戦 [DVD]

三大怪獣 地球最大の決戦 [DVD]

三大怪獣 地球最大の決戦 [DVD]

DVD
監督:本多猪四郎
出演:夏木陽介
出演:星由里子
出演:若林映子
出演:ザ・ピーナッツ
メーカー:東宝
発売日:2001-12-21

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

三大怪獣 地球最大の決戦 [DVD]

東宝特撮最大の人気悪役怪獣・キングギドラが初めてスクリーンに登場した作品。全長100メートル、体重3万トン、翼長150メートル。竜をイメージした3本の頭部からは引力光線を発射し、5000年前金星を滅亡に導いた黄金の巨大生物。この凶悪にして華麗な宇宙怪獣を迎え撃つため、ゴジラ、モスラ、ラドンが共闘し、富士の裾野で壮絶な戦いを繰り広げる。<br> 黒澤明監督の『赤ひげ』の撮影が延びたことで急きょ製作の決まった作品なのだが、黒澤の盟友でもある本多猪四郎監督、円谷英二特技監督、田中友幸プロデューサー、音楽の伊福部昭、脚本の関沢新一ら東宝特撮を支えるスタッフの充実した仕事ぶりで、娯楽映画の要素をすべてぶち込んだ、第一級のエンタテイメントに仕上がっている。(斉藤守彦)

お正月の『G.M.K総攻撃』の原点がここに!

 子供さんと『ハム太郎』のカップリングで御覧になった『ゴジラ~』のオリジナルともいえる、「極悪宇宙怪獣」キングギドラに、ゴジラ(目入り)、モスラ(幼虫)、ラドン(バラゴンは翌年夏初登場)が地球怪獣連合軍として迎
撃する、スペクタクル大作。
 今なお色あせないオール手作りの怪獣の巨大感・肌触り、40年近く前の作品とは思えない秀逸さ。娯楽の少ない当時(1964年)、GW映画として連日立ち見のフルハウス状態だった、と私(現38才)も親から聞かされました
 今回のソフト化で、旧来の特撮作品で散見されたワイヤー・ワーク等を最小限のCG処理でクリア。大画面テレビをお持ちの方、まさにお家が劇場&戦場に。

愛情あふれるオーディオコメンタリー

作品の中でサルノ王女役を演じた若林映子さんの対談形式によるオーディオコメンタリー収録。相手役の方もとても知識が豊富で聞いていてとても参考になるし、面白い。何より作品に対する愛情に溢れていてとても良い。作品はといえばゴジラシリーズ5作目にして人類の味方になる、以降の子供向けの路線を決定づけた作品。モスラがゴジラとラドンを説得するというへんてこな、ほのぼのするシーンがあってマニア受けはよくないと思うが、当時の東宝作品独特の色調、特撮場面の素晴らしさ。怪獣のバトルシーンにえんえん流れる伊福部昭の勇壮な音楽。おなじみの特典で東宝俳優名鑑が付いていて、撮影所の映画なんだなあと実感させてくれる。

宇宙の破壊者 キングギドラ

この映画でキングギドラをはじめて見ました。金色の身体に首が三つあり空を飛びます。地上にある全てのものを破壊します。こども心にこわかったですね。その後の映画にも悪役として登場します。日本の怪獣の歴史に残る悪役怪獣です。この映画でゴジラとラドンが善玉になっています。その後の怪獣映画に大きな影響を与えました。ウルトラマンの主人公の黒部進が悪役で出ています。DVDで堪能してください。

超大作! 「キングギドラ」 デビュー

まず キングギドラのかっこよさ!  たまごから出て炎のシルエット
からの変貌するシーン、全形のデザイン、口からの破壊光線と すごいキャラクターだ。
40年ほど前、このキングギドラを見るために映画館に行った。
ゴジラ出現のシーン、ラドンの飛行シーンなどもかっいいシーンです!
最後の怪獣同士の説得場面が惜しいが、ゲストがいろいろ競演し、コントなど見せ場がいろいろあり、楽しい怪獣映画を満喫できるでしょう。

豪華!

中一の時チャンピオン祭りかなにかではじめて見たのですが まず豪華な出演者に当時驚きました。
夏木陽介, 星由里子, 若林映子, ザ・ピーナッツ 、志村喬、小泉博、平田昭彦、佐原健二、黒部進、天本英世などなど。
特撮以外のドラマでも見たことのある方々を一挙に見られて得した気分になったものです♪
そして正味90分とは思えない、怪獣だけをメインにしない、探偵ものアクションものをとり入れた、わくわくさせ目が離せないドラマの進行そしてテンポの良さ!
また主役をはっていたゴジラ、ラドンそしてモスラが同じスクリーン上で夢の共演そしてキングギドラの登場!なんかすごい贅沢させてもらった気分でした(^^)
子供向けになったという意見をよく聞きますが  この作品で子供をも含め老若男女に受け入れられるようになった初めての特撮映画ではないでしょうか。
特典映像充実していますよね。
中島春雄氏そして若林映子氏のコメント楽しかったです! 

劇場で見た初めての怪獣映画

 この映画を、家族で見に行ったことを思い出します。1964年ですから、僕が小学校1年生の時で、2本立てだったために、弁当を持って出かけ、劇場を出た時は、暗くなっていました。
 ゴジラ・シリーズとしては、5作目。ゴジラ、モスラ、ラドンとキングギドラが出るということで、一つの映画で4匹の怪獣を見ることができるというのは、ずいぶん豪勢な映画だと思いました。
 キングギドラが、雷光の中から出てくるシーンは、子どもながら「かっこいい」と思いましたね、今でも、キングギドラは、かっこいいですね。
 1964年は、「モスラ対ゴジラ」とこの映画が製作されたのですが、この原因は黒澤監督の「赤ひげ」の製作時期が遅れたため、急遽この作品の製作がすすめられたとのこと。
 異星怪獣キングギドラの初登場とあって、興味深々の作品です。

画質がいまいちよくないDVDです(^_^;)

三大怪獣地球最大の決戦DVD(2001年発売)。このDVDは、画質に問題があります。スクイーズ収録で、この時点で最大のフォーマットなのかも知れませんが、全編に渡り「人物などの輪郭がぼやけてつぶれた画像」になってます。また時折、画質に「明暗の点滅」が観られます。2003年以降発売の東宝特撮シリーズは、その点更に技術が進み、クリアで鮮明な画質ですので、問題ないのですが・・・
今購入を考えておられる方は、新たなフォーマットバージョンが発売になるまで待った方が無難ですよ。(このバージョンは、生産中止とのことです。)
ところでこの作品、キングギドラの初出演作として有名ですが、どちらかというと人間ドラマが主体で怪獣たちのバトルは今ひとつです。その人間ドラマも何だかチープな感じです。前作のモスラ対ゴジラの新聞社のシーンと今回の同じような場面を比べても、画面の人間の数からして違います。また、やたら避難する田舎の民衆の場面が多すぎます。もうひとつ、モスゴジの藤木悠や怪獣大戦争の久保明の様なおとぼけキャラがいないのも原因でしょう。
というわけで、内容もいまいちな作品だと思うのですが、キングギドラの破壊シーンと小美人の歌と怪獣語通訳は必見ですので、ファンならチェックしておきましょう。

僕の大好きなゴジラ映画です。

これより後のゴジラは、正義の味方、子供の味方みたいな作りなので、これがその分岐点です。しかし、ストーリー、俳優とも充実してて、とっても良い。キングギドラより前に、ゴジラとラドンが出現し、ゴジラ対ラドンが見れるのも良い。キングギドラも、カッコイイ。モスラもかわいい(幼虫しかでないけど)。モスラがなぜ幼虫しかいないのかも、前作「モスラ対ゴジラ」のストーリーと繋がっているのも素晴らしい。まあ、キングギドラとゴジラ、ラドン、モスラが協力して戦うのは、ちょっとクサイが、充分鑑賞に耐えられます。笑うのは、モスラがゴジラとラドンを説得するシーンで、ザ ピーナッツが怪獣語を通訳するところ。実に微笑ましい。お薦めの東宝ゴジラものです。

円谷特撮の神業だ!

ご存知『三大怪獣地球最大の決戦』。日本がゴジラと並んで世界に誇る怪獣キングギドラのスクリーンデビュー作としてあまりにも有名であるが、ここではあえて『円谷特撮』をフューチャーしてみたいと思う。『空の大怪獣ラドン』で市街地ミニチュアを世界最高水準にまで高めた渡辺明特美監督以下スタッフの力作がこの作品でも観る事ができるが、円谷英二特技監督はその素晴らしいミニチュアを徹底して破壊する。キングギドラの反重力光線で空中高く舞い上がるシーンは、建築物が地上から引き上がれる瞬間と高く乱舞する現実と非現実の世界を丁寧に作り上げている。また線画合成による光線の地走りと砂煙りを立てるミニチュアとのタイミングは、破壊の高揚感をいやがうえにも盛り上げてくれる。そして圧巻はキングギドラが吐く火の玉が建築物に穴を開けて行く瞬間である。火の玉の質感、当たってから倒壊、爆発する僅かのカットは神業とも言うべき映像マジックであり、これぞ『破壊の美学』を見せつけられる思いである。ゴジラやラドン、モスラといった土着的な古代怪獣に想定される破壊の枠を超越した宇宙怪獣の出現は、東宝が誇る『空想特撮映画』の面目躍如であり、その後『子供向け』に傾倒せざるを得なくなった『怪獣映画』へのアンチテーゼとして惨然と輝くスペクタクル巨遍と言っても過言ではないだろう。

ゴジラ対ラドン

ゴジラが人間の味方になる転換点となった作品だが、
この映画の意義はラドン復活でもある。昭和31年から
実に8年間ラドンは阿蘇山火口で眠っていた。
横浜港を襲ったゴジラがラドンが飛ぶ音を聞きつけて空を
じっとにらむ。このラドンとゴジラの初対面に至るシーンの
空の配色、BGM(もちろん平成ゴジラシリーズにも使われた
井福部昭のナンバー)がしっかりとかみ合って緊張感を出して
いる。
自衛隊活躍のシーンがないけれど、そういうことを忘れさせて
くれるのもやはり演出が巧いということだろう。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

モスラ対ゴジラ [DVD]
キングコング対ゴジラ [DVD]
ゴジラ対ヘドラ [DVD]
ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS スペシャル・エディション [DVD]
怪獣大戦争 [DVD]
怪獣島の決戦 ゴジラの息子 [DVD]
ゴジラ対メカゴジラ [DVD]
ゴジラ×メカゴジラ [DVD]
ゴジラ×メガギラス~G消滅作戦~ [DVD]
ゴジラ対メガロ [DVD]

児島美ゆき 亜希いずみ 松本美奈子 西平風香 安達祐実 風祭ゆき 足助美岐子 駒木なおみ 平嶋夏海 藤田瞳子 近藤春菜 黛ジュン 松平純子 桑野通子 山田はるみ 村崎真彩 松浪志保 横山エミー 岡崎友紀 福井未菜 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ