霧の旗 [DVD]

霧の旗 [DVD]

霧の旗 [DVD]

DVD
監督:西河克己
出演:山口百恵
出演:三浦友和
出演:関口宏
出演:三國連太郎
メーカー:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2000-10-25

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

霧の旗 [DVD]

殺人容疑で逮捕された男が、高名な弁護士に依頼する。だが高額の弁護料が払えず獄死した。その妹が復讐のため弁護士に近づき、弁護士の愛人が殺人事件に巻き込まれると、事件のカギを握って弁護士に迫る。 <p>松本清張原作のサスペンス小説、2度目の映画化作品。1965年の山田洋次監督、倍賞千恵子主演版では、社会派サスペンスの色合いが濃かったが、こちらは三浦友和を狂言回しの新聞記者に起用し、メロドラマ的な要素を強めている。注目すべきは山口百恵の演技で、ヒロインになりきった凄絶な姿は当時のファンを驚かせた。女優百恵の代表作のひとつといえるだろう。兄を関口宏、弁護士を三國連太郎が演じている。弁護士と愛人の関係が、純愛風に描かれている点も、さすが百恵&友和による正月映画という感じだが、作品のできもしっかりしている。(アルジオン北村)

山口百恵に非情な女を演じてほしかった。無念。

 松本清張の原作を映画化したいと思った監督は多かったであろう。最初に映画化したのは松竹の救世主、山田洋次である。脚本は橋本忍。主人公柳田桐子は倍賞智恵子、復讐される弁護士は滝沢修。残酷な結末。妥協しない主人公。「こいつ人間か」と思わせるくらい。
 その後、この作品が登場。純情女優が成熟した女性に変身する姿は輝くばかり。彼女は天才であることをしめした。ゾックとさせた。しかし、脚本が甘かった。ラストシーンは、彼女の良さをつぶした。悔しい。
 そのご、安田成美と田村高廣コンビの作品が出た。どちらも新幹線にのせて九州から東京まですっ飛ばしている。
 山田洋次は、山陽本線、東海道本線に主人公を乗せている。切実さと非情な復讐鬼に変身させる必然性を観客に納得させるためには、時代考証は必用であった。
 『霧の旗』を観るときには比較すべき作品があることを知っておくべきである。でも、山口百恵は天才である。

佳作です!

封切り当時、お子様特撮映画「惑星大戦争」を目的に劇場に行き、同時上映作品が本作でした。山口百恵、三浦友和を主演としたこの作品は一応アイドル映画としての位置づけだったと思います(同時上映作品からして・・)。
が、しかし、内容は松本清張の原作ということもあり、いたって硬派。お子様映画目的の小学生の観るものではありませんでした。
兄の復讐(やや的外れな)の為に、三國連太郎さん演じる弁護士を罠にかけるヒロインを山口百恵さんが好演し、良質の人間ドラマとなっております。
 

八つ当たり

本当に憎むべきは警察組織の筈なのに、なんで弁護士に復讐するの?
単なる八つ当たりに過ぎない気が・・・
八つ当たりされた弁護士にしてみれば、堪ったもんじゃない。
それと、劇場公開の時は最後に「いい日旅立ち」がバックに流れていた気がするのだが、このDVDはバッサリ終わっている。
バッサリ終わっているが故に、上記のような疑問が生じるのかも知れない。
もうちょっと長々と手紙の文面があり、自分が間違っていたというようなことを語っていた気がするのだが。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

古都 [レンタル落ち]
春琴抄 [DVD]
ふりむけば愛 [DVD]
風立ちぬ [DVD]
泥だらけの純情 [DVD]
ホワイト'ラブ [DVD]
天使を誘惑 [DVD]
炎の舞 [DVD]
潮騒 [DVD]
絶唱 [DVD]

吉野公佳 槇ひろ子 藤本七海 佐河ゆい 亜希子 越智静香 近藤春菜 夏川純 仁科仁美 沢村貞子 伊藤咲子 音無真喜子 梅田智子 真屋順子 小泉今日子 甲斐麻美 久世星佳 渡辺麻友 角ゆり子 朝海ひかる 日本の女優DB

スマホアプリナビ
ITMS ミュージックランキング

男優一覧 女優一覧

日本映画・邦画ナビ